F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マクラーレンF1のテスト起用を喜ぶオワード「僕はインディカーに集中している」と参戦には否定的

2021年5月6日

 テキサスで開催されたインディカー・シリーズ第4戦で優勝したメキシコ出身で21歳のパト・オワード(アロウ・マクラーレンSP)は、今年末にアブダビのbヤス・マリーナ・サーキットでマクラーレンF1チームのテストを担当するチャンスを掴むが、彼の心はしっかりとインディカーに結びついていると主張している。


 日曜日にテキサス・モータースピードウェイで開催された第4戦でインディカー初優勝を飾ったオワードは、1979年のアトランタ・モータースピードウェイでのジョニー・ラザフォードの優勝以来初めて、インディカーの勝利街道にマクラーレンの名を戻した。


 オワードが初優勝を達成して最初に考えたのは、マクラーレン・レーシングCEOのザク・ブラウンが先月バーバー・モータースポーツで約束したことだった。ブラウンは、チームで彼が初優勝を飾ったら、2021年シーズン末にアブダビでのF1テストに起用すると言ったのだ。


「そう、彼は約束を守るよ!」と陽気なオワードは日曜日の勝利の後で語った。


「僕のF1テストはどこ? 僕はマクラーレンのマシンが欲しい!」

キャリア初勝利を挙げたパト・オワード(アロウ・マクラーレンSP)
キャリア初勝利を挙げたパト・オワード(アロウ・マクラーレンSP)


 オワードは走行を楽しみにしているが、テストがF1参戦への踏み台になる可能性は考えていないと明らかにし、彼の忠誠心はインディカーに留まっていると主張した。


「僕の心はインディカーとともにある」とオワードは語った。


「これは素晴らしいレースだし、すごく競争が激しい」


「ドライバーとして、世界にこれよりハードなものはないと思う。F1からインディカーに来たドライバーの多くが僕に賛成すると思うよ……」


「言ってみれば、F1は技術の最高峰だ。誰もがそこへ行きたがっている」


「もしチャンスが来たら、ザクから『シートが空いた。君にチームに来て欲しい』と言われたら、そのチャンスを掴まないのはかなり愚かなことだ。なぜならそれはクレイジーなチャンスだからね。滅多に来ないものだ」


「今現在、僕はインディカーでの仕事に集中している。そこで最善を尽くしたい」


 アロウ・マクラーレンSPとオワードがトラックに戻るのは、インディアナポリス・モータースピードウェイのロードコースで開催される5月15日のラウンドだ。それから2週間後の5月30日には第105回インディ500が同地で開催される。

初優勝を喜ぶパト・オワード(アロウ・マクラーレンSP)
初優勝を喜ぶパト・オワード(アロウ・マクラーレンSP)

パト・オワード(アロウ・マクラーレンSP)
NTTインディカー・シリーズ第4戦テキサス パト・オワード(アロウ・マクラーレンSP)



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/16(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/17(土) フリー走行2回目 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
7/18(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン185
2位ルイス・ハミルトン177
3位ランド・ノリス113
4位バルテリ・ボッタス108
5位セルジオ・ペレス104
6位シャルル・ルクレール80
7位カルロス・サインツJr.68
8位ダニエル・リカルド50
9位ピエール・ガスリー39
10位セバスチャン・ベッテル30

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ289
2位メルセデス285
3位マクラーレン163
4位フェラーリ148
5位アルファタウリ・ホンダ49
6位アストンマーティン48
7位アルピーヌ40
8位アルファロメオ2
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/18
第11戦ハンガリーGP 8/1
第12戦ベルギーGP 8/29
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第8戦シュタイアーマルクGP&第9戦オーストリアGP合併号