F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ウイリアムズF1のラッセル、第2戦で早くもメルセデスPUのエレメントを交換

2020年7月10日

 F1第2戦シュタイアーマルクGPで、ウイリアムズ・メルセデスのジョージ・ラッセルのマシンに新品パワーユニット(PU/エンジン)エレメントが投入されることが分かった。


 開幕戦オーストリアGP決勝でラッセルはパワーユニット関連の問題によりリタイアした。そのパワーユニットはメルセデスのファクトリーに送られて詳細な調査が行われ、一方で2週連続で同じレッドブルリンクで開催される第2戦では、ラッセルのマシンに新しいエンジン(ICE)、ターボチャージャー、MGU-Hが搭載されることになった。


 第2戦でのパワーユニット・エレメント交換により、ラッセルがシーズン終盤、定められたエレメント使用数を超え、グリッド降格ペナルティを受ける可能性が高まった。


 2020年規則では、エンジン(ICE)、ターボチャージャー、MGU-H、MGU-Kは3基まで、エナジーストア、コントロールエレクトロニクスは2基までの使用に制限されており、それを超えるとグリッド降格ペナルティを受ける。これはレース開催数によって変更される。

2020年F1第2戦シュタイアーマルクGP木曜記者会見 ジョージ・ラッセルとニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)
2020年F1第2戦シュタイアーマルクGP木曜記者会見 ジョージ・ラッセルとニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)



(autosport web)




レース

10/22(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/23(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/24(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン262.5
2位ルイス・ハミルトン256.5
3位バルテリ・ボッタス177
4位ランド・ノリス145
5位セルジオ・ペレス135
6位カルロス・サインツJr.116.5
7位シャルル・ルクレール116
8位ダニエル・リカルド95
9位ピエール・ガスリー74
10位フェルナンド・アロンソ58

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム433.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ397.5
3位マクラーレンF1チーム240
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ232.5
5位アルピーヌF1チーム104
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ92
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム61
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン7
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第17戦アメリカGP 10/24
第18戦メキシコGP 11/7
第19戦ブラジルGP 11/14
第20戦カタールGP 11/21
第21戦サウジアラビアGP 12/5
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第15戦 ロシアGP号