F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:3カ月の延期期間にマシンの問題を解決したフェラーリF1

2020.06.17

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

 フェラーリは、2月に6日間実施されたバルセロナテストでマシンの問題点が明らかになった後、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大でF1世界選手権が延期を余儀なくされていた3カ月間を利用してチームの技術者たちが作業を続け、概ね解決させられたと考えている。

 チームはテスト期間、ギヤボックスに強度不足の問題があることを突き止めた。これを解決できれば、たとえそれと引き換えにギヤボックスの重量が増えたとしても、マシンのバランスが向上して、ラップあたりコンマ数秒稼げることが、シミュレーターを使ったテストで判明した。

 同時に、エンジンパワーも15馬力増すことが分かった。チームはこれによってラップあたりコンマ3秒縮めることができ、2020年シーズンがようやく7月第1週にオーストリアで開幕すれば、メルセデスやレッドブル・ホンダと肩を並べる走りが可能だろうと考えている。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

8/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/8(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
8/9(日) 決勝 22:10〜


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン88
2位バルテリ・ボッタス58
3位マックス・フェルスタッペン52
4位ランド・ノリス36
5位シャルル・ルクレール33
6位アレクサンダー・アルボン26
7位セルジオ・ペレス22
8位ランス・ストロール20
9位ダニエル・リカルド20
10位カルロス・サインツJr.15

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス146
2位レッドブル・ホンダ78
3位マクラーレン51
4位フェラーリ43
5位レーシングポイント42
6位ルノー32
7位アルファタウリ・ホンダ13
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号