F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

メルセデスF1ボス「開幕戦での最大のライバルはレッドブル・ホンダのフェルスタッペン」

2020年6月6日

 メルセデスF1チームのテクニカルディレクター、ジェームズ・アリソンは、2020年最初のレースが開催されるオーストリアで最も手ごわいライバルとなるのはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンであると予想している。


 新型コロナウイルス感染拡大により2020年カレンダーが大幅に変更され、7月5日と12日のオーストリアでの2連戦でシーズンがスタートすることになった。その翌週にはハンガリーGPが開催される予定だ。


 フェルスタッペンは2018年と2019年にオーストリアで2年連続優勝を飾っている。また、2019年のハンガリーではキャリア初のポールポジションを獲得した。


「マックスが今年手ごわいライバルになるだろうことは間違いない」とアリソンはF1のポッドキャストにおいて語った。


「フェラーリもシーズン前のテストで好パフォーマンスの兆候を見せていた。だが、オーストリアではマックスが今年も強いと我々は考えている。レッドブルはあそこで常に勝ちを狙っているし、実績を持っている」


 一方メルセデスは、オーストリアで2014年から2017年は優勝しているものの、過去2年は惨敗している。2018年にはルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスが揃ってリタイア。2019年には冷却の問題を抱え、優勝をかけて戦うことができなかった。

2019年F1オーストリアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とバルテリ・ボッタス(メルセデス)
2019年F1オーストリアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とバルテリ・ボッタス(メルセデス)

 しかしアリソンは、2020年型メルセデスW11は、同様の問題に見舞われることはないと自信を示している。


「去年のオーストリアは冷却面でミスを冒したことが響いた。その影響でマシンが持つ実際のペースで走ることができなかったのだ。その前の年には、信頼性の問題に見舞われ、セーフティカー出動時の動きもよくなかった」とアリソン。


「つまり過去2シーズンは、実際持つパフォーマンスを発揮しきれなかった。しかし、今年は実力を示すことができるのではないかと考えている。オーストリアに行くのが楽しみだ」



(autosport web)




レース

7/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/11(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 結果 / レポート
7/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シュタイアーマルクGP終了時点
1位バルテリ・ボッタス43
2位ルイス・ハミルトン37
3位ランド・ノリス26
4位シャルル・ルクレール18
5位セルジオ・ペレス16
6位マックス・フェルスタッペン15
7位カルロス・サインツJr.13
8位アレクサンダー・アルボン12
9位ピエール・ガスリー6
10位ランス・ストロール6

チームランキング

※シュタイアーマルクGP終了時点
1位メルセデス80
2位マクラーレン39
3位レッドブル・ホンダ27
4位レーシングポイント22
5位フェラーリ19
6位ルノー8
7位アルファタウリ・ホンダ7
8位アルファロメオ2
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第2戦シュタイアーマルクGP 7/12
第3戦ハンガリーGP 7/19
第4戦イギリスGP 8/2
第5戦イギリスGP 8/9
第6戦スペインGP 8/16
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 CLASSICS フランスGP