F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ドライバー感染の事態に備えるチーム。メルセデスF1がマクラーレンとレーシングポイントにリザーブを貸し出しへ

2020年6月5日

 2020年F1シーズンでは、これまで以上にリザーブドライバーの存在が重要になる。レギュラードライバーがコロナウイルスに感染した場合に備え、チームは代わりになるドライバーを用意しておく必要があるのだ。


 3月のオーストラリアGPでは、マクラーレンのメンバーひとりが検査で陽性であることが分かり、それによってチームが棄権、グランプリ自体が中止になった。しかし、F1のCEOチェイス・キャリーは、7月以降の新シーズンでは、感染者が出てもグランプリを中止するつもりはなく、確実に実施できる態勢を整えるとコメントした。


「感染を発見してもレースを中止せずにすむような手続きを整えるつもりだ。ドライバーが感染したら、(チームは)リザーブドライバーを代わりに走らせる」とキャリーは述べている。


『Reuters』によると、メルセデスF1チームは、マクラーレンとレーシングポイントがレギュラーの代わりのドライバーが必要になった場合、自チームのリザーブあるいはテストドライバーを務めるストフェル・バンドーンかエステバン・グティエレスを貸し出すことを決めたという。


 バンドーンは2017年と2018年にマクラーレンでF1にフル参戦、グティエレスは2013年と2014年はザウバー、2016年にはハースで走った経験を持つ。

エステバン・グティエレス(メルセデス)
エステバン・グティエレス(メルセデス)

 レーシングポイントは現在メルセデスのパワーユニット(PU/エンジン)を使用、現在ルノーを搭載するマクラーレンは2021年からメルセデスにスイッチすることが決まっている。


 2020年シーズン序盤8戦の日程が今週、正式に発表され、7月5日のオーストリアGPでスタートすることが決まった。9戦目以降のスケジュールについては現在も調整が行われている。



(autosport web)




レース

7/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/11(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 結果 / レポート
7/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シュタイアーマルクGP終了時点
1位バルテリ・ボッタス43
2位ルイス・ハミルトン37
3位ランド・ノリス26
4位シャルル・ルクレール18
5位セルジオ・ペレス16
6位マックス・フェルスタッペン15
7位カルロス・サインツJr.13
8位アレクサンダー・アルボン12
9位ピエール・ガスリー6
10位ランス・ストロール6

チームランキング

※シュタイアーマルクGP終了時点
1位メルセデス80
2位マクラーレン39
3位レッドブル・ホンダ27
4位レーシングポイント22
5位フェラーリ19
6位ルノー8
7位アルファタウリ・ホンダ7
8位アルファロメオ2
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第2戦シュタイアーマルクGP 7/12
第3戦ハンガリーGP 7/19
第4戦イギリスGP 8/2
第5戦イギリスGP 8/9
第6戦スペインGP 8/16
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 CLASSICS フランスGP