F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

初日最速のハミルトン「これほどバンピーな路面は初めて。走っていて気分が悪くなった」:メルセデス F1アメリカGP

2019年11月2日

 2019年F1アメリカGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=8番手/2=1番手だった。 


 FP1では1分35秒439(1分35秒002はトラックリミットを超えたため取り消しに)、FP2では1分33秒232を、それぞれソフトタイヤでマーク。午前中は今回金曜用に持ち込まれた2020年向けテストタイヤでの周回を中心に行った。

2019年F1第19戦アメリカGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

■メルセデス-AMG・ペトロナス・モータースポーツ
ルイス・ハミルトン フリー走行1=8番手/2=1番手
 今日はコース上の気温がとても低かったが、少なくとも太陽は出ていた。最初のセッションは2020年仕様のタイヤを試し、とても興味深かった。


 FP2は通常に近いセッションで、とてもスムーズに進んだ。ただ、今年の路面はすごくバンピーだね。バンプはサーキットのひとつの特徴になり得るし、僕は完全にスムーズな路面のサーキットが好きなわけではない。ただ、ここのバンプはかなり大きい。


 僕らドライバーにとっての問題は、マシンのサスペンションの可動域がそれほど大きくないことだ。そのためにフロアに直に座っているような感じで、(バンプで跳ねると)背骨が圧縮されるように感じる。


 FP1ではバンプを越える時の感じがひどかったから、午後に向けて少しでもよくなるよう変更を施した。


 今週末を楽しみにしている。総合的に僕はこのトラックが大好きだし、今日のマシンはまずまずだった。それでもやるべき作業はたくさんあるから、明日強さを発揮できるよう、今夜データを詳しく分析していくよ。


(Sky Sportsに語り)FP1の後は、気分があまりよくなかった。これほどバンピーな路面を走ったのは初めてだ。頭痛がして、横にならなければならなかった。シートにクッションを敷きたいぐらいだね。



(autosport web)




レース

7/3(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/4(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
7/5(日) 決勝 22:10〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第1戦オーストリアGP 7/5
第2戦オーストリアGP 7/12
第3戦ハンガリーGP 7/19
第4戦イギリスGP 8/2
第5戦イギリスGP 8/9
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 CLASSICS フランスGP