F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

「2020年もF1にいるつもりだ」ベッテル、引退報道を一蹴。噂を引き起こした発言の真意も明らかに

2019年7月4日

 フェラーリのセバスチャン・ベッテルの将来について、憶測が飛び交い続けているなか、ベッテル自身は2020年についての質問には同じ回答を続けている。


 第7戦カナダGPにおいて物議を醸したペナルティは、ベッテルを落胆させた。またこの出来事に関する不満も相まって、フェラーリにとって、この2019年シーズンはこれまでのところ期待外れのものとなっている。


 ベッテルは最近、F1がもはや「自分が憧れていたスポーツ」ではなくなったと語った。だがオーストリアGPを前にベッテルは、彼の発言の真意を明確にし、将来についての疑念を打ち消した。


「その質問についての答えだけど、子供の頃はクルマやドライバーに恋い焦がれると思う。文字通りにではないけどね……でも僕は自分の部屋にミハエル(シューマッハー)のポスターを貼っていたよ!」


「子供はそうしたドライバーのやっていることや、マシンがいかに速く走るかといったことに感心するものだ」


「子供の頃はとても純粋だから、ルールのことなんて考えない」


「彼らが重量超過だとか重量不足だとか、合法だとか違法だとかなんてことには関心はないはずだ。子供の頃はそんなことは関係なかった。僕はただ彼らがレースをするところを見るのが好きだったんだ。僕はそういう意味のことを言いたかったんだよ」


 4度のF1世界チャンピオンであるベッテルとしては、2020年シーズンもグリッドに立つつもりだという。


「僕はレースが好きだ」


「マシンはすごく楽しくドライブできるし、とても速い。これまでで最速のマシンだと思う。僕たちはもっとうまくやれるだろうかって? できると思うよ」


「それは僕次第なのかといえば、幸いなことにそうではない」


「でも前にも言ったように、将来がどうなるかは様子を見ることになる」


「僕は今ここにいて、自分の知る限りでは来年もここにいるつもりだ。だからそのことを考えてはいないよ」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/10(金) フリー走行1回目 18:00〜19:30
フリー走行2回目 22:00〜23:30
7/11(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
7/12(日) 決勝 22:10〜


ドライバーズランキング

※オーストリアGP終了時点
1位バルテリ・ボッタス25
2位シャルル・ルクレール18
3位ランド・ノリス16
4位ルイス・ハミルトン12
5位カルロス・サインツJr.10
6位セルジオ・ペレス8
7位ピエール・ガスリー6
8位エステバン・オコン4
9位アントニオ・ジョビナッツィ2
10位セバスチャン・ベッテル1

チームランキング

※オーストリアGP終了時点
1位メルセデス37
2位マクラーレン26
3位フェラーリ19
4位レーシングポイント8
5位アルファタウリ・ホンダ6
6位ルノー4
7位アルファロメオ2
8位ウイリアムズ0
9位レッドブル・ホンダ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第2戦シュタイアーマルクGP 7/12
第3戦ハンガリーGP 7/19
第4戦イギリスGP 8/2
第5戦イギリスGP 8/9
第6戦スペインGP 8/16
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 CLASSICS フランスGP