F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ミック・シューマッハー、F1ドイツGPで父ミハエルがタイトルを獲得した『F2004』によるデモラン披露

2019年7月3日

 7度のF1チャンピオンであるミハエル・シューマッハーの息子、ミック・シューマッハーは、7月にホッケンハイムで開催されるF1第11戦ドイツGPにおいて、ミハエルが2004年にフェラーリでタイトルを獲得した時に乗っていたマシン『F2004』をドライブすることが決まった。


 フェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)の一員であり、2019年シーズンはプレマ・レーシングからFIA F2に参戦しているミック。彼はドイツGPの予選前に、F2004によるデモランを行うという。

2019年バーレーンF1テスト初日 ミック・シューマッハー(フェラーリ)
ミック・シューマッハー


 ミックには、過去にもミハエルがドライブしていたマシンに乗った経験がある。2017年のベルギーGPでは、1994年にミハエルがベネトンでドライブしていた『ベネトン B194』によるデモランを披露した。


「ホッケンハイムでこのマシンをドライブするなんて、素晴らしいことだ」とミックは話した。


「僕が最後にこのトラックを訪れたのは、2018年にFIAヨーロピアンF3選手権でタイトルを獲得した時だ。それが今では、F1の歴史のなかでも最強のマシンのひとつをドライブできるんだ」


「すべての熱狂的なモータースポーツファンの人たちが、この特別な瞬間を楽しみにしているだろう」


 F2004は、当時フェラーリに所属していたロス・ブラウン、ロリー・バーン、アルド・コスタらがデザインしたマシンだ。ミックがデモランを行うことについて、現在F1のスポーツ担当マネージングディレクターを務めるブラウンは、次のように語った。


「たくさんの素晴らしい思い出と関係のあるマシンに乗っているミックを見て、感傷的な瞬間を迎えることになる」


「F2004は素晴らしいマシンだ。15勝を挙げ、そのシーズン(2004年に)ドライバーズタイトルとコンストラクターズタイトルを獲得した。黄金時代の絶頂期だということがわかるだろう」



(autosport web)




レース

7/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/11(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 結果 / レポート
7/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シュタイアーマルクGP終了時点
1位バルテリ・ボッタス43
2位ルイス・ハミルトン37
3位ランド・ノリス26
4位シャルル・ルクレール18
5位セルジオ・ペレス16
6位マックス・フェルスタッペン15
7位カルロス・サインツJr.13
8位アレクサンダー・アルボン12
9位ピエール・ガスリー6
10位ランス・ストロール6

チームランキング

※シュタイアーマルクGP終了時点
1位メルセデス80
2位マクラーレン39
3位レッドブル・ホンダ27
4位レーシングポイント22
5位フェラーリ19
6位ルノー8
7位アルファタウリ・ホンダ7
8位アルファロメオ2
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第2戦シュタイアーマルクGP 7/12
第3戦ハンガリーGP 7/19
第4戦イギリスGP 8/2
第5戦イギリスGP 8/9
第6戦スペインGP 8/16
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 CLASSICS フランスGP