F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ホンダF1辛口コラム 第5戦スペインGP編:3台入賞の好結果も、メルセデスには歯が立たず。ミスの多いトロロッソも懸念のひとつ

2019年5月20日

 ホンダがパワーユニットを供給しているレッドブル、トロロッソの活躍を甘口&辛口のふたつの視点からそれぞれ評価する連載コラム。レースごとに、週末のレッドブル、トロロッソのコース内外の活躍を批評します。2019年F1第5戦スペインGPを辛口の視点でジャッジ。

----------------------------

 スペインGPでレッドブルのマックス・フェルスタッペンが3位に入り、ホンダは2019年シーズン2度目の表彰台を獲得した。チームメイトのピエール・ガスリーは6位、トロロッソのダニール・クビアトは9位をつかみ、アレクサンダー・アルボンは惜しくも11位に終わったものの、ホンダのパワーユニット(PU/エンジン)搭載車4台のうち3台がトップ10以上でフィニッシュした。

 パワーユニットサプライヤー別に考えると、フェラーリ勢も4台が入賞し、メルセデスは今回も1−2を達成。ルノーはマクラーレンのカルロス・サインツJr.が8位に入ったものの、ワークス勢はポイントに届かなかった。

 スペインGPにフェラーリはスペック2のパワーユニットを導入。ワークスチームの2台のみがそれを使用した。しかしフェルスタッペンは予選でセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールの間に割って入り、決勝でも真っ向勝負でふたりに勝った。これはレッドブル・ホンダにとっていい兆候といえるだろう。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

8/2(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/3(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
8/4(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン250
2位バルテリ・ボッタス188
3位マックス・フェルスタッペン181
4位セバスチャン・ベッテル156
5位シャルル・ルクレール132
6位ピエール・ガスリー63
7位カルロス・サインツJr.58
8位ダニール・クビアト31
9位キミ・ライコネン27
10位ランド・ノリス24

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位メルセデス438
2位フェラーリ288
3位レッドブル・ホンダ244
4位マクラーレン82
5位トロロッソ・ホンダ43
6位ルノー39
7位レーシングポイント32
8位ハース31
9位アルファロメオ26
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第12戦ハンガリーGP 8/4
第13戦ベルギーGP 9/1
第14戦イタリアGP 9/8
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報