F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

最速ルクレール、チームメイトと0.3秒差でも「まだマシンから最大限の力を引き出せていない」:フェラーリ F1アゼルバイジャンGP金曜

2019年4月27日

 2019年F1アゼルバイジャンGPの金曜、フェラーリのシャルル・ルクレールはフリー走行1=1番手/2=1番手だった。FP1序盤にコース上のマンホール蓋のトラブルが発生したため、セッションがキャンセルされ、FP1でタイムを記録したのはフェラーリの2台だけだった。FP2でルクレールは、チームメイトのセバスチャン・ベッテルに0.324秒差、3番手のルイス・ハミルトンに0.669秒差をつけてトップタイムを記録した。

2019年F1第4戦アゼルバイジャンGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2019年F1第4戦アゼルバイジャンGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)

■スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ
シャルル・ルクレール フリー走行1=1番手/2=1番手
 今日のような日だと、自分たちのポジションを知ることは難しい。トラフィックが多かったので、特にロングランに関しては推測できないね。


 予選を想定した走行では、いい感触を持つことができた。でもそれに関しても、明日になるまでははっきりしたことは分からないだろう。


 SF90から最大限の性能を引き出すため、やるべき作業は山のようにある。FP3ではその仕事に集中して取り組んでいく。それがうまくできれば、競争力を発揮できるだろう。




(autosport web)




レース

7/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/11(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 結果 / レポート
7/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シュタイアーマルクGP終了時点
1位バルテリ・ボッタス43
2位ルイス・ハミルトン37
3位ランド・ノリス26
4位シャルル・ルクレール18
5位セルジオ・ペレス16
6位マックス・フェルスタッペン15
7位カルロス・サインツJr.13
8位アレクサンダー・アルボン12
9位ピエール・ガスリー6
10位ランス・ストロール6

チームランキング

※シュタイアーマルクGP終了時点
1位メルセデス80
2位マクラーレン39
3位レッドブル・ホンダ27
4位レーシングポイント22
5位フェラーリ19
6位ルノー8
7位アルファタウリ・ホンダ7
8位アルファロメオ2
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第2戦シュタイアーマルクGP 7/12
第3戦ハンガリーGP 7/19
第4戦イギリスGP 8/2
第5戦イギリスGP 8/9
第6戦スペインGP 8/16
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 CLASSICS フランスGP