F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

シロトキン「オーバーヒート問題できついレースだった」:ウイリアムズ F1アブダビGP日曜

2018年11月27日

 2018年F1アブダビGP決勝で、ウイリアムズのランス・ストロールは13位、セルゲイ・シロトキンは15位だった。


■ウイリアムズ・マルティーニ・レーシング
ランス・ストロール 決勝=13位
 スタートにはとても満足だし、レースでのパフォーマンスも全体的には満足の行くものだった。けれども今回もまたポイントを獲得するのに十分なペースは得られていなかったんだ。大変だったけれど、いまの僕らが持つパッケージのことを考えると良いレースだったし、マクラーレンと戦って、そのうちの1台よりも前でフィニッシュできたことはうれしく思っている。


 最初のスティントをかなり長くとったのは良かったけれど、第2スティントでは風が少し出てきて、それがウルトラソフトタイヤを履いたマシンのパフォーマンスに大きく影響してしまった。そこからは坂道を転がるようだったよ。長い1年だったから、ここからは充電期間に入る。


セルゲイ・シロトキン 決勝=15位
 本当にひどいレースだったよ。ベストなスタートが切れず、かなり不利になってしまい、次のコーナーに向けても最適な位置を走ることができなかった。


 レースの3分の1でマシンにオーバーヒートの問題が出ていたから、クーリングをすごくがんばらなければならなかったんだ。つらいレースだったよ。


 できるだけ早くクールダウンできるように最善を尽くしたものの、ピットから出てきたマシンが後ろについていて、戦いながらマシンをクールダウンして守りつつ走っていて、めちゃくちゃだったよ。楽しめなかった。本当に、すごくきついレースだったんだ。本当は楽しみたかったのに、こんなかたちでシーズン終えることになるんなんて、とてもつらい。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(Translation:Akane Kofuji)




レース

7/31(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
8/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン88
2位バルテリ・ボッタス58
3位マックス・フェルスタッペン52
4位ランド・ノリス36
5位シャルル・ルクレール33
6位アレクサンダー・アルボン26
7位セルジオ・ペレス22
8位ランス・ストロール20
9位ダニエル・リカルド20
10位カルロス・サインツJr.15

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス146
2位レッドブル・ホンダ78
3位マクラーレン51
4位フェラーリ43
5位レーシングポイント42
6位ルノー32
7位アルファタウリ・ホンダ13
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号