F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

勝者ハミルトン、表彰台で脱いだ理由は「伝えたいメッセージがあった」:F1アブダビGP日曜

2018年11月26日

 2018年F1アブダビGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンはシーズン11勝目を挙げた。


■メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ
ルイス・ハミルトン 決勝=1位
 素晴らしい一年だった。たくさんのことに感謝している。自分の健康、チーム、ファクトリーやサーキットの現場でのハードワークといったものだ。それから、お金を貯めてサーキットまでレースを見に来てくれたファンや、自宅で応援してくれたファン、ポジティブなエネルギーや祈りを送ってくれた人たちに、心からお礼を言いたい。


 今年は今後の励みになるような経験を積むことができた。サーキットに来て、あらゆる手を尽くして完璧な仕事をしたいと思った。チームは一年を通して最高の仕事をしてくれたから、彼らにお返しをして、いい形でシーズンを終えたかった。それを実現できたと思う。


 僕自身、一年を通して向上することができた。これからも努力を続け、人にエネルギーを伝えていきたい。


 今日は走っていてとても楽しかった。すべての瞬間をエンジョイできたから、こういう日をたくさん経験できることを願っている。


(表彰台で上半身を脱いだ理由について聞かれ)前からやりたかった。(背中に入れた)“Still I Rise”(それでも私は立ち上がる)の文字を見せたかった。今日はその完璧なタイミングだと思った。まさに今年がそういう感じだったんだ。“Still I Rise”の言葉を知らない人に教えたい。詩の一節だから読んでみてほしい。つまずいている人、落ち込んでいる人は理解できるはずだ。今年はそういうことが何度もあった。僕はこれについて伝える役割を果たしたいと思っている。だから今日こういうことをした。



(autosport web)




レース

10/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/13(日) フリー走行3回目 中止
予選 結果 / レポート
10/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン338
2位バルテリ・ボッタス274
3位シャルル・ルクレール221
4位マックス・フェルスタッペン212
5位セバスチャン・ベッテル212
6位カルロス・サインツJr.76
7位ピエール・ガスリー73
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ダニエル・リカルド42
10位ニコ・ヒュルケンベルグ35

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス612
2位フェラーリ433
3位レッドブル・ホンダ323
4位マクラーレン111
5位ルノー77
6位トロロッソ・ホンダ59
7位レーシングポイント54
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報