F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ボッタス「ポール争いの鍵となるのは、トウと完璧なセットアップ」:メルセデス F1イタリアGP金曜

2019年9月7日

 2019年F1イタリアGPの金曜、メルセデスのバルテリ・ボッタスはフリー走行1=9番手/2=4番手だった。


 FP1では11周走行のなかで1分30秒596をインターミディエイトタイヤで記録、FP2では34周を走り、ソフトで1分21秒347をマークした。

2019年F1第14戦イタリアGP金曜 バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2019年F1第14戦イタリアGP金曜 バルテリ・ボッタス(メルセデス)

■メルセデス-AMG・ペトロナス・モータースポーツ
バルテリ・ボッタス フリー走行1=9番手/2=4番手
 最初のセッションは少しバタバタしていて、予定していたプログラムを完了できなかったが、それは誰にとっても同じことだ。コース上の異なるエリアで異なる時間に雨が降っていたので、タイヤとマシンの挙動の詳細なデータを取るのが簡単ではなかった。それでも多少はマシンの感触をつかむことはできた。それほど悪くはなかったよ。


 終盤、燃料をたっぷり積んで走行した際の感触はよかった。ペースもよさそうだったから、日曜日に向けて期待が持てる、でも、明日の予選に向かう前に、改善する余地はまだたっぷり残っている。このパッケージの完璧なセットアップを探し出し、ストレートでトウをうまく得る必要がある。ポール争いをするためにはそれががカギになるだろう。



(autosport web)




レース

11/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/16(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/17(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アメリカGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン381
2位バルテリ・ボッタス314
3位シャルル・ルクレール249
4位マックス・フェルスタッペン235
5位セバスチャン・ベッテル230
6位アレクサンダー・アルボン84
7位カルロス・サインツJr.80
8位ピエール・ガスリー77
9位ダニエル・リカルド46
10位セルジオ・ペレス44

チームランキング

※アメリカGP終了時点
1位メルセデス695
2位フェラーリ479
3位レッドブル・ホンダ366
4位マクラーレン121
5位ルノー83
6位レーシングポイント65
7位トロロッソ・ホンダ64
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報