F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ベッテル18番手「トラブル続きでリズムをつかめなかった」フェラーリ【F1第4戦金曜】

2020年8月1日

 2020年F1イギリスGPの金曜、フェラーリのセバスチャン・ベッテルはフリー走行1=20番手/2=18番手だった。


 FP1でチームはベッテル車のインタークーラー・システムの問題をチェックするため、エンジンを取り外して作業を行わなければならず、ベッテルはこのセッションで2周しか走れなかった。


 FP2でコースに復帰したベッテルは、コクピット内に問題があると報告し、ピットイン。チームはペダルの交換を行い、ベッテルはさらに走行時間を失った。

2020年F1第4戦イギリスGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
2020年F1第4戦イギリスGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル フリー走行1=20番手/2=18番手
 かみ合わない一日だった。午前中のセッションを失ったのは残念だ。午後に入ってからはブレーキペダルに問題が発生し、修理に時間を費やしたので、リズムを見つけるのに苦労した。


 それでも、多くの周回こそ走行できなかったものの、明日に向けてマシンの改善に役立つことを多少は学べた。明日になれば、自分たちの位置が見えてくるだろう。土曜には気温が下がってくるはずだから、僕らにとって少し楽になるんじゃないかな。


(ニコ・ヒュルケンベルグがレーシングポイントのセルジオ・ペレスの代役で復帰したことについて聞かれ)ドイツ人ドライバーが6、7人いた時代もあった。僕の他にドイツ人F1ドライバーがいるのはうれしいことだよ。ニコにとっても良かったね。でももちろん、セルジオが早く回復するよう祈っている。



(autosport web)




レース

12/4(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/5(土) フリー走行3回目 23:00〜24:00
予選 26:00〜
12/6(日) 決勝 26:10〜


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン307
2位バルテリ・ボッタス197
3位マックス・フェルスタッペン170
4位ダニエル・リカルド100
5位シャルル・ルクレール97
6位セルジオ・ペレス96
7位ランド・ノリス75
8位カルロス・サインツJr.74
9位アレクサンダー・アルボン70
10位ピエール・ガスリー63

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス504
2位レッドブル・ホンダ240
3位ルノー154
4位マクラーレン149
5位レーシングポイント136
6位フェラーリ130
7位アルファタウリ・ホンダ89
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サヒールGP 12/6
第17戦アブダビGP 12/13
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第14戦トルコGP号