F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ウイリアムズF1、2020年型新マシン『FW43』をオンラインで公開。若手コンビで不振脱却を目指す

2020年2月17日

 2月17日(月)、ロキット・ウイリアムズ・レーシングは2020年シーズンを戦う新マシン『FW43』をオンラインで公開した。


 2019年シーズンは、ラリーでの大事故から復帰を果たしたロバート・クビサと、メルセデスの育成ドライバーで、2018年のFIA-F2チャンピオンであるジョージ・ラッセルを起用したウイリアムズ。2018年シーズンの不振から立て直しを図りたいところだったが、プレシーズンテストまでにマシンが完成せず、出だしから躓く格好となってしまった。


 シーズン中も2台揃って後方に沈むことが多く、ポイント獲得は第11戦ドイツGPでクビサが10位に入賞した1回のみで、ラッセルは入賞を果たせず。コンストラクターズランキングにおいて2年連続で最下位となった。


 2020年はラッセルがチームに残留し、2年目のシーズンを迎える。クビサは2019年限りでチームを離脱し、リザーブドライバーだったニコラス・ラティフィが後任を務める。若手ドライバーコンビで、今年こそは不振からの脱却を目指したいところだ。


 なおラティフィは自身のカーナンバーに、元F1チャンピオンのニコ・ロズベルグが使用していた『6』を選択した。


 今年のウイリアムズは、リザーブドライバーにジャック・エイトケン、開発ドライバーにダニエル・ティクトゥムとジェイミー・チャドウィック、テストドライバーにロイ・ニッサニーと若手ドライバーを多く抱えている。

2020年型ウイリアムズF1マシン『FW43』
2020年型ウイリアムズF1マシン『FW43』



(autosport web)




レース

7/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/11(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
7/12(日) 決勝 22:10〜


ドライバーズランキング

※オーストリアGP終了時点
1位バルテリ・ボッタス25
2位シャルル・ルクレール18
3位ランド・ノリス16
4位ルイス・ハミルトン12
5位カルロス・サインツJr.10
6位セルジオ・ペレス8
7位ピエール・ガスリー6
8位エステバン・オコン4
9位アントニオ・ジョビナッツィ2
10位セバスチャン・ベッテル1

チームランキング

※オーストリアGP終了時点
1位メルセデス37
2位マクラーレン26
3位フェラーリ19
4位レーシングポイント8
5位アルファタウリ・ホンダ6
6位ルノー4
7位アルファロメオ2
8位ウイリアムズ0
9位レッドブル・ホンダ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第2戦シュタイアーマルクGP 7/12
第3戦ハンガリーGP 7/19
第4戦イギリスGP 8/2
第5戦イギリスGP 8/9
第6戦スペインGP 8/16
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 CLASSICS フランスGP