F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ルノーF1のリカルド「あまりに速さがなくて当惑したこともあった」

2019年12月26日

 ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、2019年は楽なシーズンではなかったと認めているが、2020年には表彰台争いができると前向きに考えている。


「2020年には予想していた位置に行けると思う」と言うリカルドは、ルノーは「来年は何度か表彰台をつかむことができる」という予想を示した。


「簡単でないことは分かっている。でも、信念に基づいて行動すれば、目指すところに到達できると僕は信じている」とリカルドはFormula1.comのインタビューにおいて語った。


「今シーズン(2019年)はこういう結果だったが、僕らは自信を失ったりはしなかった。むしろやる気が高まっている。がっかりしてなどいないよ」


 リカルドは、2018年末にレッドブルを離れてルノーに加入した。元チームメイトのマックス・フェルスタッペンは2019年に3勝を挙げたが、リカルドの最高位は4位だった。

2019年F1第21戦アブダビGP ダニエル・リカルド(ルノー)
2019年F1第21戦アブダビGP ダニエル・リカルド(ルノー)

「最高位はほぼ予想どおりだった。トップ5には入れると思っていた」とリカルドは言う。
「今の段階では、これは心強い結果と言える。チームに力を与えることができたよ」


「モンツァで4位を獲得した。それより上の結果は予想していなかった。ただ、ワーストリザルトに関しては、思っていたよりも悪かった。時に当惑しまうようなこともあった。『これほど後ろになってしまうなんて。これは僕らがいるべき位置じゃない』ってね」


「14番手あたりを走っていると、そのレースはもう終わりだ、という気持ちになった。狼狽し、まだまだやるべき仕事はたっぷりあるという現実を思い知ったんだ」


「簡単にはいかないと予想はしていた。チャレンジに直面するだろうとは思っていた。ただ、もう少しいい結果を安定して出せることを期待していたんだ」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

11/27(金) フリー走行1回目 20:00〜21:00
フリー走行2回目 24:00〜25:30
11/28(土) フリー走行3回目 23:00〜24:00
予選 23:00〜
11/29(日) 決勝 23:10〜


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン307
2位バルテリ・ボッタス197
3位マックス・フェルスタッペン170
4位ダニエル・リカルド100
5位シャルル・ルクレール97
6位セルジオ・ペレス96
7位ランド・ノリス75
8位カルロス・サインツJr.74
9位アレクサンダー・アルボン70
10位ピエール・ガスリー63

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス504
2位レッドブル・ホンダ240
3位ルノー154
4位マクラーレン149
5位レーシングポイント136
6位フェラーリ130
7位アルファタウリ・ホンダ89
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サヒールGP 12/6
第17戦アブダビGP 12/13
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第14戦トルコGP号