F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

パドック裏話:うわさ話に事欠かないF1メディアの世界。二日酔いになるまで飲んだ日は要注意

2019年10月8日

 F1ジャーナリストがお届けするF1の裏話。F1第15戦シンガポールGP&第16戦ロシアGP編です。

----------------------------

 F1は、みんなが一緒に旅をする大きな家族のようなものだ。それゆえに、世界中のどこへ行こうと、誰が何をしたかを秘密にしておくことはできない。

 特に連戦の週末には、私たちの住むこの世界がいかに特殊であるかを、あらためて感じさせられることになる。とりわけ、パドックの全員が5つのタイムゾーンをまたいで移動した今回の連戦のような場合は、人によって違うルートと旅程をとり、それぞれに違うネタを仕入れて次のグランプリに集結する。実際、シンガポールでも、仲間うちの噂話にはこと欠かなかった。

 レースに直接的に関わる仕事をする者にとって、シンガポールGPのスケジュールはちょっと変わっていて、東南アジアにいながらヨーロッパ時間に従って動く。ヨーロッパでのシーズンが終わったばかりであることから、適応は難しくない。ただ、そのせいで関係者たちが、いつもより早めにバーに集ってしまうことにもなる。ベッドに入る前にまだ2〜3時間は余裕があっても、現地時刻ではすでに深夜で、開いている店はバーしかないのだ。

 チームメンバーとメディアの大半は、水曜の午後に現地に入る。そして、木曜に仕事を始めるのは午後からとなると、当然のことながら水曜の夜はたいへんな騒ぎになる。人間関係の愚痴を声高に話し合ったり、誰かの誕生日を祝ったりと、盛り上がる理由は様々だ。もしあなたがフォトグラファーなら、この水曜の夜こそが特ダネを撮る絶好のチャンスにもなるだろう。

 かくして、二日酔いの頭、あるいは空になった財布と共に、シンガポールの木曜日を迎える人は少なくない。だが、水曜の夜ふかしは、レースの週末に向けて適切なタイムゾーンに居続けるために、多少なりとも役立つ習慣ではある。

 シンガポールのレースを終えると、ほとんどの人は直接ロシアへと向かった。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

11/27(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/28(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/29(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン307
2位バルテリ・ボッタス197
3位マックス・フェルスタッペン170
4位ダニエル・リカルド100
5位シャルル・ルクレール97
6位セルジオ・ペレス96
7位ランド・ノリス75
8位カルロス・サインツJr.74
9位アレクサンダー・アルボン70
10位ピエール・ガスリー63

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス504
2位レッドブル・ホンダ240
3位ルノー154
4位マクラーレン149
5位レーシングポイント136
6位フェラーリ130
7位アルファタウリ・ホンダ89
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サヒールGP 12/6
第17戦アブダビGP 12/13
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第14戦トルコGP号