F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

2020年F1カレンダーが承認、日本GPは10月11日に開催。史上最多22戦の過密スケジュールでテストが大幅縮小へ

2019年10月5日

 FIA世界モータースポーツ評議会会合が10月4日、ドイツで開催され、2020年F1カレンダーが承認された。来年はF1史上最多の22戦が開催される。


 2019年3度目の会合がケルンのミハエル・シューマッハー・プライベートコレクション常設展示場で開催された。この会合で、8月に発表された2020年F1カレンダー案が承認された。


 2020年カレンダーは、3月15日の開幕戦オーストラリアGPから11月29日の最終戦アブダビGPまでの8カ月半の間に合計22戦が開催される超過密スケジュールとなっている。ドイツGPが消滅し、新たにベトナムGPとオランダGPが加入。ふたつの新グランプリについては、「サーキット承認が条件」という但し書きが付されている。


 鈴鹿での日本GPは、第18戦として10月11日に開催される。

2018年F1日本GP ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)
2018年F1日本GP ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)

 22戦開催を受け、プレシーズンテストの日数は8日間から6日間に減らされる。近年では4日間のテストが2回開催されてきたが、2020年はスペイン・バルセロナでの2月19日〜21日と2月26日〜28日の3日間のテスト2回に変更された。また、2回開催されてきたインシーズンテストについては2020年は行われない予定となっている。


 今回の会合では2020年のスポーティングレギュレーションについての多数の変更点についても協議されたということだが、FIAは詳細を明かしてはいない。これについては評議会に提案された後に、電子投票が行われる。


 また、2021年の競技、技術、財務各規則案の最新バージョンの詳細も、今回の会合で提示された。今後、電子投票が行われた後に、各レギュレーションは10月31日までに発表される予定だ。

■2020年F1世界選手権カレンダー(2019年10月4日発表)

Round日程グランプリサーキット
13月15日オーストラリアGPメルボルン
23月22日バーレーンGPサクヒール
34月 5日ベトナムGPハノイ※
44月19日中国GP上海
55月 3日オランダGPザントフールト※
65月10日スペインGPバルセロナ
75月24日モナコGPモナコ
86月 7日アゼルバイジャンGPバクー
96月14日カナダGPモントリオール
106月28日フランスGPル・キャステレ
117月 5日オーストリアGPシュピールベルク
127月19日イギリスGPシルバーストン
138月 2日ハンガリーGPブダペスト
148月30日ベルギーGPスパ
159月 6日イタリアGPモンツァ
169月20日シンガポールGPシンガポール
179月27日ロシアGPソチ
1810月11日日本GP鈴鹿
1910月25日アメリカGPオースティン
2011月 1日メキシコGPメキシコシティ
2111月15日ブラジルGPサンパウロ
2211月29日アブダビGPヤス・マリーナ

※サーキット承認が条件



(autosport web)




レース

11/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/16(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/17(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アメリカGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン381
2位バルテリ・ボッタス314
3位シャルル・ルクレール249
4位マックス・フェルスタッペン235
5位セバスチャン・ベッテル230
6位アレクサンダー・アルボン84
7位カルロス・サインツJr.80
8位ピエール・ガスリー77
9位ダニエル・リカルド46
10位セルジオ・ペレス44

チームランキング

※アメリカGP終了時点
1位メルセデス695
2位フェラーリ479
3位レッドブル・ホンダ366
4位マクラーレン121
5位ルノー83
6位レーシングポイント65
7位トロロッソ・ホンダ64
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報