F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

サインツ「7位は確実だったしダブル入賞も狙えた。とても悔しい終わり方だ」:マクラーレン F1シンガポールGP日曜

2019年9月24日

 2019年F1第15戦シンガポールGPの決勝レースが行われ、マクラーレンのカルロス・サインツJr.は12位に終わった。サインツJr.はスタート直後にニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)と接触し、ピットインを強いられた。これにより周回遅れとなったサインツJr.は後方からの追い上げのレースとなったが、最終的には12位までポジションを取り戻した。


■マクラーレンF1チーム
カルロス・サインツJr. 決勝=12位

 とても悔しい週末の終わり方になった。前戦と同じく、好成績が望めたのに、結果はノーポイントでの完走にとどまったんだ。スタートは狙いどおりに決まり、僕は7番手につけて、前のレッドブルにアタックしていた。


 ところが、ターン5への進入でルノーに追突され、すべてが台無しになった。パンクに加えてクルマにも大きなダメージがあり、長いピットストップを要して1ラップ遅れになってしまった。7位は確実だと思ったし、チームとしてもダブルポイントフィニッシュが狙えただけに残念だ。


 それでも僕はあきらめずに、最後までハードに戦った。ドライブしていて、体力的にも精神的にも挫けることはなかった。ロシアではこのお返しができると思う。とりあえず、このレースのことは忘れて、次の週末に集中するよ。



(Translation:Kenji Mizugaki)




レース

11/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/1(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第1戦オーストラリアGP 3/15
第2戦バーレーンGP 3/22
第3戦ベトナムGP 4/5
第4戦中国GP 4/19
第5戦オランダGP 5/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報