F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

クビアト13番手「渋滞を避けられればQ3に進めた。今後のためのいい教訓にしたい」:トロロッソ・ホンダ F1イタリアGP土曜

2019年9月8日

 2019年F1イタリアGPの土曜予選で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは13番手だった。


 クビアトは、Q1では1分20秒723で15番手、Q2では1分20秒630で13番手となり、Q2で敗退した。

2019年F1第14戦イタリアGP土曜 ダニール・クビアトのトロロッソSTR14・ホンダ
2019年F1第14戦イタリアGP土曜 ダニール・クビアトのトロロッソSTR14・ホンダ

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ダニール・クビアト 予選=13番手
 残念だけど、今日は真のペースを発揮することができなかった。Q2最後のラップでは前にたくさんの車がいて、渋滞に引っ掛かり、思いどおりにいかなかった。


 前のマシンがミスをしてそのランを断念するような場面もあったが、なんとかその状況に対応して走った。そんななかであと一歩でQ3進出というところまでいけたんだ。


 残念だよ。今日はQ3に行くことが可能だったのに、(いい位置を選んでアタックすることが)うまくやれずに自分たち自身が苦労することになった。別の方法も試したが、うまくいかなかった。今日のことは今後のためのいい教訓になる。


 楽なレースにはならないだろうが、いつもどおり、ポイントを目指して戦っていく。昨日確認したところレースペースは悪くなかったし、ここでこのパッケージは強さを発揮している。しっかり準備して臨み、もしスパのようなレースができれば、今日の結果を補えるようないいリザルトをつかめるんじゃないかな。



(autosport web)




レース

7/31(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
8/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン88
2位バルテリ・ボッタス58
3位マックス・フェルスタッペン52
4位ランド・ノリス36
5位シャルル・ルクレール33
6位アレクサンダー・アルボン26
7位セルジオ・ペレス22
8位ランス・ストロール20
9位ダニエル・リカルド20
10位カルロス・サインツJr.15

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス146
2位レッドブル・ホンダ78
3位マクラーレン51
4位フェラーリ43
5位レーシングポイント42
6位ルノー32
7位アルファタウリ・ホンダ13
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号