F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ヒュルケンベルグ8位「リカルドたちとのバトルはタイトでエキサイティングだった!」:ルノー F1フランスGP日曜

2019年6月24日

 2019年F1フランスGP決勝で、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグは8位だった。チームメイトのダニエル・リカルドが10秒のタイムペナルティを受けて7位から降格されたため、ヒュルケンベルグは9位でフィニッシュしたものの8位に繰り上がった。


 レース終盤、リカルド、ヒュルケンベルグ、キミ・ライコネン、ランド・ノリスがバトルを繰り広げ、リカルドはそのなかで違反を犯したと判断された。

2019年F1第8戦フランスGP レース終盤激しいバトルを繰り広げたダニエル・リカルド(ルノー)
2019年F1第8戦フランスGP リカルド、ライコネン、ヒュルケンベルグ、ノリスがレース終盤激しいバトルを繰り広げた

■ルノーF1チーム
ニコ・ヒュルケンベルグ 決勝=8位
 うまくリカバリーできたと思うし、またトップ10に入れてうれしい。予選でもう少し上の順位だったら、逆に難しいレースになっていたかもしれないけど、13番手スタートで9位フィニッシュ(注:最終結果は8位)は上出来だ。


 最初から最後までプッシュし続けたが、しばらくトラフィックにつかまってしまい、このコースではオーバーテイクが難しかった。実際のところ、ペースは悪くなかったし、それは日曜の力強いパフォーマンスで証明できた。


 最後の数周は本当に楽しかったよ。タイトでエキサイティングで、結果としていくつか順位を上げることもできた。今日は僕らのレースペースが、かなりいいことを証明できた。これから改善すべき点は予選での1周の速さだ。



(autosport web)




レース

10/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/13(日) フリー走行3回目 中止
予選 結果 / レポート
10/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン338
2位バルテリ・ボッタス274
3位シャルル・ルクレール221
4位マックス・フェルスタッペン212
5位セバスチャン・ベッテル212
6位カルロス・サインツJr.76
7位ピエール・ガスリー73
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ダニエル・リカルド42
10位ニコ・ヒュルケンベルグ35

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス612
2位フェラーリ433
3位レッドブル・ホンダ323
4位マクラーレン111
5位ルノー77
6位トロロッソ・ホンダ59
7位レーシングポイント54
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報