F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ボッタス4位「オーバーテイクが本当に難しく、思うように順位を上げられず。予選のミスが高くついた」:メルセデス F1カナダGP日曜

2019年6月10日

 2019年F1カナダGP決勝で、メルセデスのバルテリ・ボッタスは4位だった。


 6番グリッドからユーズドミディアムタイヤでスタートしたボッタスは、30周目に新品ハードに交換。終盤、後ろのマックス・フェルスタッペンとの間に十分なギャップがあったため、追加のピットストップを行い、ソフトタイヤを装着。狙いどおりファステストラップを記録した。


 ドライバーランキング首位のルイス・ハミルトンが優勝したため、2位ボッタスとの差は29点に拡大した。

2019年F1第7戦カナダGP バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2019年F1第7戦カナダGP バルテリ・ボッタス(メルセデス)

■メルセデス-AMG・ペトロナス・モータースポーツ
バルテリ・ボッタス 決勝=4位
 昨日の予選で高くつくミスをした。あのミスの影響で、レースで苦労することになったんだ。序盤、レッドブルとルノーを抜くのは簡単ではなかった。前のマシンに近づくたびに、エンジンとブレーキの温度が上がり、限界値に近づいてしまう。そのため、リフト・アンド・コーストをしなければならず、攻めるのが難しくなった。


 ようやく彼らの前に出たころには、トップグループから大きく遅れてしまっていて、表彰台争いをするのは難しかった。


 前に誰もいない状態では、マシンのペースはよかった。だから、最後に追加のピットストップをして、最速ラップを狙うことにした。1ポイント余計に稼げたのはよかったよ。でも今回は昨日の予選でレースを失ったのだと思う。


 フランスでもタフな戦いに直面することになるだろう。長いストレートがあるコースだから、フェラーリは次も速いはずだからね。彼らと戦うのが楽しみだよ。



(autosport web)




レース

7/12(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/13(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/14(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン223
2位バルテリ・ボッタス184
3位マックス・フェルスタッペン136
4位セバスチャン・ベッテル123
5位シャルル・ルクレール120
6位ピエール・ガスリー55
7位カルロス・サインツJr.38
8位キミ・ライコネン25
9位ランド・ノリス22
10位ダニエル・リカルド22

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス407
2位フェラーリ243
3位レッドブル・ホンダ191
4位マクラーレン60
5位ルノー39
6位アルファロメオ26
7位レーシングポイント19
8位トロロッソ・ホンダ19
9位ハース16
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
第12戦ハンガリーGP 8/4
第13戦ベルギーGP 9/1
第14戦イタリアGP 9/8
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報