F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー4番手「予選に向けさらにパフォーマンスを向上させて、フェラーリに勝ちたい」:レッドブル・ホンダ F1モナコGP木曜

2019年5月24日

 2019年F1モナコGPの木曜、レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=6番手/2=4番手だった。


 ガスリーはFP1で41周を走り、1分13秒170をマーク、 FP2では39周のなかで1分11秒938のタイムを出し、メルセデスのルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタス、フェラーリのセバスチャン・ベッテルに続く位置で初日を終えた。

2019年F1第6戦モナコGP ピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ)
2019年F1第6戦モナコGP ピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ)

■アストンマーティン・レッドブル・レーシング
ピエール・ガスリー フリー走行1=6番手/2=4番手
 いい一日を過ごせたので、とても満足している。FP1では少してこずったけれど、FP2に向けて変更を施したところ、マシンの感触が大幅によくなった。ロングランでもいいフィーリングを持つことができた。


 予想どおりメルセデスは速くて、かなりの大差をつけられたが、フェラーリとは戦える位置にいると思う。もしも土曜に雨が降ったら、誰にでもチャンスはある。僕らのチームは例年このサーキットを得意としているしね。


 まだやるべきことは残っている。土曜に向けてもっとパフォーマンスを引き出すことができるといいね。ここでは予選をうまくやって、いいスターティングポジションを確保することが重要だ。やれる限りのことをするつもりだよ。



(autosport web)




レース

8/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/8(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
8/9(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※70周年記念GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン107
2位マックス・フェルスタッペン77
3位バルテリ・ボッタス73
4位シャルル・ルクレール45
5位ランド・ノリス38
6位アレクサンダー・アルボン36
7位ランド・ノリス28
8位セルジオ・ペレス22
9位ダニエル・リカルド20
10位エステバン・オコン16

チームランキング

※70周年記念GP終了時点
1位メルセデス180
2位レッドブル・ホンダ113
3位フェラーリ55
4位マクラーレン53
5位レーシングポイント41
6位ルノー36
7位アルファタウリ・ホンダ14
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号