F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェルスタッペン「予選4番手になるためにここにいるんじゃない。アップデートを入れてもトップに挑めずがっかり」:レッドブル・ホンダ F1スペインGP土曜

2019年5月12日

 2019年F1スペインGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは4番手を獲得した。


 Q1を2番手で、Q2を5番手で通過したフェルスタッペンは、Q3ではQ2での自己ベストタイムを約0.4秒縮め、1分16秒357でフェラーリ2台の間に割って入り、4番手を獲得した。このリザルトは、フェルスタッペンにとって、スペインでの予選自己ベストタイにあたる。フェルスタッペンは決勝をソフトタイヤでスタートする。

2019年F1第5戦スペインGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)

■アストンマーティン・レッドブル・レーシング
マックス・フェルスタッペン 予選=4番手
 僕らは今日の予選で可能な最大の結果を出したと思う。(3番手の)セブ(ベッテル)との差はわずかだったし、もう一台のフェラーリの上に立つことができたことに満足している。


 メルセデス勢、特にバルテリ(・ボッタス)はあまりに速くて、彼らには届かなかった。でも、うまく挽回できたと思うし、マシンバランスは以前よりも少しよくなった。


 もちろんもっとトップに近い位置に行きたかった。僕らはもう少しタイムを見つけ出す必要がある。それでもロングランでのペースはよかったし、通常、決勝での方が競争力が高いので、ポジティブに考えている。メルセデスは速いけれど、表彰台争いはできると思っているよ。


(Sky Sports F1に語り)今日はマシンのポテンシャルをすべて引き出した。僕らは望む位置にいない。そのことは正直に認めるべきだ。僕は予選4番手になるためにここにいるんじゃない。フェラーリ2台の間に割って入れたことはうれしいけれど、僕らチームはナンバーワンのチームに挑むことを目標にしている。それはメルセデスだ。でもメルセデスと比較すると、僕らは大きく遅れている。


(今日のパフォーマンスに満足しているかと聞かれ)僕がこの結果に満足できると思う? 基本的に満足していない。ノーだ。


 予選でフェラーリ1台に勝てたのは少しはよかったけどね。でも、僕らはここにアップデートを持ち込み、トップ争いをしたいと思っていた。それができなかったのだから、がっかりしている。


 明日もメルセデスは圧倒的に速いだろう。あとはフェラーリがどういうパフォーマンスを発揮するかだ。現実的にフェラーリと戦えるチャンスはある。つまり表彰台をかけて戦うことができるということだ。


(自身の公式サイトのインタビューで語り)マシンのアップデートにはとても満足しているんだ。予選でマシンバランスは悪くなかった。ただ、明らかにペースとグリップが足りない。メルセデスは次元が違う。特にボッタスは今週末、飛ぶように速い。だから(決勝で)彼らに挑むことは考えていないが、それでも何が起こるかは分からないよね。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

8/2(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/3(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
8/4(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン250
2位バルテリ・ボッタス188
3位マックス・フェルスタッペン181
4位セバスチャン・ベッテル156
5位シャルル・ルクレール132
6位ピエール・ガスリー63
7位カルロス・サインツJr.58
8位ダニール・クビアト31
9位キミ・ライコネン27
10位ランド・ノリス24

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位メルセデス438
2位フェラーリ288
3位レッドブル・ホンダ244
4位マクラーレン82
5位トロロッソ・ホンダ43
6位ルノー39
7位レーシングポイント32
8位ハース31
9位アルファロメオ26
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第12戦ハンガリーGP 8/4
第13戦ベルギーGP 9/1
第14戦イタリアGP 9/8
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報