F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【動画】ハートレーがホンダとファンに最後のメッセージ「ホンダは間違いなくF1で大きな成功を収める。これまでアリガトウ」

2018年12月10日

 2018年にトロロッソ・ホンダF1のレギュラードライバーを務めたブレンドン・ハートレーが、ホンダとファンに対してメッセージを贈った。


 トロロッソは、2019年のドライバーとしてダニール・クビアトとアレクサンダー・アルボンを起用することを決め、ハートレーの離脱が決まった。そのため、12月9日にツインリンクもてぎで開催されたホンダ・レーシング・サンクスデー2018に不参加となったハートレーだが、現地を訪れたファン、シーズンを通して応援してくれたファン、そして1年間、ともに戦ったホンダのスタッフに対し、感謝の気持ちを示した。


「ホンダのメンバーとファンの皆さん、サンクスデーへようこそ。イベントに参加することができなくて本当に残念です。どうしても参加できませんでした」とハートレーは、ホンダが公開したビデオメッセージのなかで語っている。


「まずは、皆さんに心からの感謝を伝えたいです。ホンダ・レーシングのすべてのメンバーや、ファクトリーで働かれている皆さん、そしていつもホンダを応援してくれる皆さん、これまで本当にありがとうございました」


「今年はホンダと一緒にレースに参加してきたなかで、素晴らしい一年間を過ごすことができました。彼らの仕事への理念、モラル、価値観にはとても感銘を受けました。ホンダとレッドブル・レーシングは、これから間違いなく大きな成功を収めることになると確信しています」


「ファンの皆さん、いつもサポートしてくれ、僕のことを温かく迎えてくれて、ありがとうございました。鈴鹿での日本GPでは、特にそれを強く感じました。もちろん日本だけではなく、シーズンを通して応援してくれてありがとうございます。シーズン中にプレゼントしてもらった赤べこは、今も僕の家に飾ってあります」


「この一年間で触れた日本の文化は、これからの僕の人生の一部になっていくと思います」


「最後になりますが、応援してくれて本当に本当にありがとうございました。現地に行けなくてすみません。いつもハードワークで応えてくれたホンダのメンバーと、ずっと応援し続けてくれたファンの皆さん、アリガトウ」




(autosport web)




レース

9/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/12(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※トスカーナGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン190
2位バルテリ・ボッタス135
3位マックス・フェルスタッペン110
4位ランド・ノリス65
5位アレクサンダー・アルボン63
6位ランス・ストロール57
7位ダニエル・リカルド53
8位シャルル・ルクレール49
9位セルジオ・ペレス44
10位ピエール・ガスリー43

チームランキング

※トスカーナGP終了時点
1位メルセデス325
2位レッドブル・ホンダ173
3位マクラーレン106
4位レーシングポイント92
5位ルノー83
6位フェラーリ66
7位アルファタウリ・ホンダ53
8位アルファロメオ4
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第6戦スペインGP & 第5戦70周年記念GP合併号