F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ザウバーの女性テストドライバー、カルデロンがF1テスト「フェラーリV8エンジンのパワーと音は素晴らしかった」

2018年11月19日

 アルファロメオ・ザウバーF1チームのテストドライバーを務めるコロンビア出身の女性ドライバー、タチアナ・カルデロンが、自身2度目のF1走行を行った。17日、18日の2日間にわたり、フィオラノでザウバーC32・フェラーリを走らせた。


 カルデロンは10月30日、メキシコのエルマノス・ロドリゲス・サーキットでザウバーC37をドライブ、F1マシンでの走行を初めて経験した。それから約3週間後、ザウバーはカルデロンのために2度目のテストの機会を設けた。今回使用したのは2013年のザウバーC32・フェラーリだった。

タチアナ・カルデロンがザウバーC32・フェラーリでテスト

 2日間通してドライコンディションの下、カルデロンは初日は90周、2日目は112周を走りこんだ。今回フィオラノを初めて走ったカルデロンはコースを学ぶことから始め、2日目には予選と決勝のシミュレーションを行った。


 チームは、カルデロンは「素晴らしいパフォーマンスを発揮し、ひたむきに努力し、優れた持久力を見せて、一貫したラップタイムを記録した」と述べている。カルデロンが2.945kmのフィオラノでピレリのプロモーション用タイヤを使用して記録した自己ベストタイムは、58秒802だった。

「この2日間、貴重な経験を積み、成長する上でとても有意義な時間を過ごすことができました」とカルデロン。


「ザウバーC32・フェラーリで走り、信じられないほどの気分でした。V8エンジンのサウンドとパワーは素晴らしかったです」


「今回のテストに向けてチームは準備を万端に整え、プログラムをしっかり実行してくれました。そのおかげで不安なくマシンに乗ることができました。今回学習したことを生かし、実践に移したいと思います」



(autosport web)




レース

11/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/1(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第1戦オーストラリアGP 3/15
第2戦バーレーンGP 3/22
第3戦ベトナムGP 4/5
第4戦中国GP 4/19
第5戦オランダGP 5/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報