F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1表彰台のチャンスを失ったアルボンに、ハミルトンがメールでも謝罪

2019年11月29日

 レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1第20戦ブラジルGPの後、ルイス・ハミルトンから何度か謝罪のメッセージを受け取ったと明かした。決勝でふたりは接触、その結果、アルボンはF1初表彰台のチャンスを失い、3位でフィニッシュしたハミルトンはレース後にペナルティで降格された。


 レース終盤、チームメイトのマックス・フェルスタッペンに続く2位を走行していたアルボンをハミルトンが追い越そうとした際に接触が起き、アルボンは後方までポジションを落とし、14位に終わった。レース直後にハミルトンは自分に非があると発言し謝罪、ペナルティを受け入れ、7位に降格された。


 最終戦の地アブダビに到着したアルボンは、その後もハミルトンから連絡があったと明かした。


「ルイスがすべて悪いというわけではない。ああいう場合、事故を避けるために僕にできることはあるものだからね。だけど、ああいう風に言ってくれたのはうれしかった」とアルボンはSky Sports Newsに語った。


「その後、彼は何度かメッセージも送ってくれた。だから何も問題はない」


「あの時はがっかりしていたけれど、全体を振り返ればいい週末だった。ネガティブなことよりポジティブなことの方が多かったよ」

2019年F1第21戦アブダビGP木曜 アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)、ランド・ノリス(マクラーレン)、ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)
2019年F1第21戦アブダビGP木曜 アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)、ランド・ノリス(マクラーレン)、ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)

 アルボンは最終戦アブダビに関し、ヤス・マリーナはよく知っているサーキットであり、いい結果でシーズンを締めくくりたいと語った。


「アブダビは大好きだ。ヤス・マリーナのことはよく知っているけど、クールなサーキットだよね。人によって見方は違うが、僕は気に入っている」


「最終セクターはテクニカルでとてもいい。すべてのコーナーがほぼ同じタイプだから、ひとつうまくいけば、残りもほぼうまくいく」


「シーズンを好結果で締めくくり、その勢いを2020年に持ち込みたい。それが僕の目標だ」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

12/4(金) フリー走行1回目 22:30〜24:00
フリー走行2回目 26:30〜28:00
12/5(土) フリー走行3回目 23:00〜24:00
予選 26:00〜
12/6(日) 決勝 26:10〜


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン307
2位バルテリ・ボッタス197
3位マックス・フェルスタッペン170
4位ダニエル・リカルド100
5位シャルル・ルクレール97
6位セルジオ・ペレス96
7位ランド・ノリス75
8位カルロス・サインツJr.74
9位アレクサンダー・アルボン70
10位ピエール・ガスリー63

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス504
2位レッドブル・ホンダ240
3位ルノー154
4位マクラーレン149
5位レーシングポイント136
6位フェラーリ130
7位アルファタウリ・ホンダ89
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サヒールGP 12/6
第17戦アブダビGP 12/13
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第14戦トルコGP号