F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

リカルドが移籍後初ポイント「苦労の末につかんだ7位を素直に喜びたい」:ルノー F1中国GP日曜

2019年4月15日

 2019年F1中国GP決勝で、ルノーのダニエル・リカルドは7位を獲得した。7番グリッドのリカルドはスタート直後もそのポジションを維持し、ソフトタイヤからハードへの1回ストップを成功させて、ビッグ3以外のトップの位置でフィニッシュ、ルノー移籍後初入賞を達成した。

2019年F1第3戦中国GP ダニエル・リカルド(ルノー)が今季初入賞
2019年F1第3戦中国GP ダニエル・リカルド(ルノー)が今季初入賞

■ルノーF1チーム
ダニエル・リカルド 決勝=7位
 やっとまともなレースをして完走し、このチームでの初ポイントを記録できた。その明るい面を素直に喜びたい。ただ7位に入っただけと思われるかもしれないが、決して楽な仕事ではなかった。単独で走っている時間が長くて、あまりバトルもなかったけど、後方から追い上げてくるクルマに絶えずプレッシャーをかけられていた。


 十分にいい結果だと思うし、少なくとも今日のところは、これが求めうるベストな成績だった。今後のレースでは、もっとプッシュして上位を争っていきたいし、そのために努力を続けるつもりだ。




(autosport web)




レース

11/13(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/14(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/15(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン307
2位バルテリ・ボッタス197
3位マックス・フェルスタッペン170
4位ダニエル・リカルド100
5位シャルル・ルクレール97
6位セルジオ・ペレス96
7位ランド・ノリス75
8位カルロス・サインツJr.74
9位アレクサンダー・アルボン70
10位ピエール・ガスリー63

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス504
2位レッドブル・ホンダ240
3位ルノー154
4位マクラーレン149
5位レーシングポイント136
6位フェラーリ130
7位アルファタウリ・ホンダ89
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サヒールGP 12/6
第17戦アブダビGP 12/13
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第14戦トルコGP号