F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ルクレール、今季最高の4番手「ミディアムスタートが実現するとは思わなかった」フェラーリ【F1第4戦予選】

2020年8月2日

 2020年F1イギリスGPの土曜予選で、フェラーリのシャルル・ルクレールは4番手だった。


 Q1では1分26秒550、Q2では1分26秒203、Q3では1分25秒427を記録し、決勝はミディアムタイヤでスタートする。

2020年F1第4戦イギリスGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2020年F1第4戦イギリスGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)

■スクーデリア・フェラーリ
シャルル・ルクレール 予選=4番手
 期待していたよりもはるかにいい予選だった。自分たちの仕事にも、自分の最後のアタックラップにもとても満足だ。あのラップではすべてをうまくまとめあげることができた。マシンバランスの感触もとてもよかった。


 このマシンが持つパフォーマンスをすべて引き出したと思う。4番手はすごくうれしい。Q2でもミディアムタイヤですごくいいラップを走り、Q3に進むことができた。あれは本当にいい判断だった。


 昨日はずっとレースペースに苦労していたから、現実的に見て明日は難しくなるだろう。ただ、夜の間にマシンに少し変更を加えたことが、予選ペースに影響していなかったようだし、いい戦略を利用すれば、タイヤ選択によるアドバンテージを生かすことができると思う。明日がとても楽しみだ。たくさんポイントを獲得できるといいね。


(予選後の会見で語り)大満足の結果だ。決勝を4番グリッドから、しかもミディアムタイヤでスタートできるなんて、予想していなかった。(ミディアムでQ2を通過できるかどうか)自信はなかった。それをやり遂げたんだからうれしいよ。


 僕らのマシンはペースは悪くないが、タイヤが傷むのが他のマシンより早い。だから、ミディアムでスタートできるのはすごく助けになる。



(autosport web)




レース

9/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/12(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※トスカーナGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン190
2位バルテリ・ボッタス135
3位マックス・フェルスタッペン110
4位ランド・ノリス65
5位アレクサンダー・アルボン63
6位ランス・ストロール57
7位ダニエル・リカルド53
8位シャルル・ルクレール49
9位セルジオ・ペレス44
10位ピエール・ガスリー43

チームランキング

※トスカーナGP終了時点
1位メルセデス325
2位レッドブル・ホンダ173
3位マクラーレン106
4位レーシングポイント92
5位ルノー83
6位フェラーリ66
7位アルファタウリ・ホンダ53
8位アルファロメオ4
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第6戦スペインGP & 第5戦70周年記念GP合併号