F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェラーリF1、2020年型マシン『SF1000』を披露。ベッテル&ルクレールコンビで2007年以来の王座奪還へ

2020年2月12日

 2020年のF1を戦うスクーデリア・フェラーリは2月11日、イタリアにあるムニキパーレ劇場で体制発表を行い、2020年型F1マシン『SF1000』を初公開した。


 2019年はセバスチャン・ベッテルと、ルーキーのシャルル・ルクレールを起用してシーズンを戦ったフェラーリ。ベッテルはシンガポールGPで、ルクレールはルーキーイヤーながらベルギーGP、イタリアGPで、それぞれ優勝を飾った。


 ドライバーズランキングではルクレールが4位、ベッテルが24点差の5位。コンストラクターズランキングではメルセデスに続く2位を獲得している。


 2020年シーズンに向けてはベッテル、ルクレールのラインアップを継続し、ベッテルはチーム在籍6年目、ルクレールは在籍2年目のシーズンを戦い、ドライバーズタイトルでは2007年以来、コンストラクターズタイトルでは2008年以来の王座奪還に挑む。


 新型マシンの名称は『SF1000』。チーム名のスクーデリア・フェラーリ(Scuderia Ferrari)のイニシャルに、2020年でフェラーリがF1参戦1000戦を迎えることを記念した名称となった。


 新型マシンのお披露目はイタリアにあるムニキパーレ劇場が会場で、オープニングではオーケストラの演奏や合唱に、録音されたF1マシンのエンジンサウンドを組み合わせたパフォーマンスが行われたほか、途中にはバレエも披露されるなど、趣向が凝らされた発表会となった。

フェラーリF1の2020年新車発表イベントはイタリアにあるムニキパーレ劇場が会場となり、オープニングにはオーケストラによる演奏も行われた
フェラーリF1の2020年新車発表イベントはイタリアにあるムニキパーレ劇場が会場となり、オープニングにはオーケストラ隊による演奏も行われた

フェラーリF1の2020年新車発表イベントではバレエパフォーマンスも披露された
フェラーリF1の2020年新車発表イベントではバレエパフォーマンスも披露された

フェラーリの2020年型F1マシン『SF1000』。ドライバーはセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールのふたりが続投する
フェラーリの2020年型F1マシン『SF1000』。ドライバーはセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールのふたりが続投する



(autosport web)




レース

3/13(金) フリー走行1回目 10:00〜11:30
フリー走行2回目 14:00〜15:30
3/14(土) フリー走行3回目 12:00〜13:00
予選 15:00〜
3/15(日) 決勝 14:10〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第1戦オーストラリアGP(中止) 3/15
第2戦バーレーンGP(延期) 3/22
第3戦ベトナムGP(延期) 4/5
第4戦中国GP(延期) 4/19
第5戦オランダGP(延期) 5/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報