F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1マイアミGPのオーガナイザー、コースレイアウト変更を発表。騒音問題に配慮した走行スケジュールも

2020年1月22日

 F1マイアミGPのオーガナイザーが、コースレイアウトの変更を発表した。同GPが2021年F1カレンダーに加わることでF1とは基本合意がなされているが、騒音や大気汚染を心配する地元住民や政治家たちとの間で開催についての協議が進められている。


 2019年10月、F1は2021年にフロリダシティのハードロック・スタジアム周辺でマイアミGPを開催することで基本合意に達したことを発表した。その際に公開されたコースレイアウト案を一部変更することを、今週、オーガナイザーが明らかにした。


 地元住民の渋滞などへの懸念に配慮し、ノースウエスト199thストリートを使用しない形にコースが変更された。さらに、騒音問題への対処として、レースウイークエンドの金曜には、学校の授業が行われる時間帯を避けるため、15時より前の走行は行わない方針であることも明かされた。

2019年に発表されたF1マイアミGP予想コース図
2019年に発表されたF1マイアミGP予想コース図

「F1マイアミGPは、世界クラスのイベントである。スーパーボウルのように、この地域を世界にアピールする特別な機会になる」とマイアミ・ドルフィンズおよびハードロック・スタジアムの副会長兼CEO、トム・ガーフィンケルはコメントしている。


「これらのイベントが、マイアミガーデンズ住人を含む地域の人々すべてのメリットになることを我々は願っている」


「大規模な世界イベントを実現するための我々の努力を、郡政委員会が支持してくれることを願う」


 水曜にマイアミ・デイド郡の委員会会合が開催され、そこで改めてマイアミGP開催についての問題が議論される見通しとなっている。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

10/23(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/24(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/25(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ポルトガルGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン256
2位バルテリ・ボッタス179
3位マックス・フェルスタッペン162
4位ダニエル・リカルド80
5位シャルル・ルクレール75
6位セルジオ・ペレス74
7位ランド・ノリス65
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ピエール・ガスリー63
10位カルロス・サインツJr.59

チームランキング

※ポルトガルGP終了時点
1位メルセデス435
2位レッドブル・ホンダ226
3位レーシングポイント126
4位マクラーレン124
5位ルノー120
6位フェラーリ93
7位アルファタウリ・ホンダ77
8位アルファロメオ5
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第12戦ポルトガルGP 10/25
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サヒールGP 12/6
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第10戦ロシアGP号