F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ベッテル初日最速「ロングランペースがよくない。このままでは決勝で苦労する」:フェラーリ F1ブラジルGP

2019年11月16日

 2019年F1ブラジルGPの金曜、フェラーリのセバスチャン・ベッテルはフリー走行1=3番手/2=1番手だった。路面がウエットからドライへと変化したFP1では1分17秒041、ドライコンディションで行われたFP2では1分09秒217をマークした。

2019年F1第20戦ブラジルGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
2019年F1第20戦ブラジルGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

■スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ
セバスチャン・ベッテル フリー走行1=3番手/2=1番手
 マシンはまずまずだったが、天候の影響で一貫した周回を続けることができず、簡単な一日ではなかった。マシンに何が必要なのかは理解できたと思うので、そこから取り組んで改善していきたい。僕らにはできると信じているし、やらなければいけないんだ。


 僕に関してはロングランよりシングルラップでの方がペースが良かった。もっとグリップが必要だけど、見つけ出すのは容易じゃない。でも、マシンバランスはもう少し改善できると思うし、それができればロングランがもっと良くなるはずだ。


 僕らには前進できる力があると確信しているが、ここ2戦での内容を見ると、レースではかなり苦労するかもしれない。今は自分たちの仕事に集中し、土日に向けてもっといい状態に仕上げていかなければいけない。その上で、土曜と日曜にどういう結果を出せるのかを見てみよう。


(formula1.comに語り)1ラップのペースはいいけれど、連続周回については素晴らしいとはいえない。今日は路面のグリップがとても低かった。そういう場合、ショートランよりロングランの方に大きな影響が出る。



(autosport web)




レース

7/31(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
8/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン88
2位バルテリ・ボッタス58
3位マックス・フェルスタッペン52
4位ランド・ノリス36
5位シャルル・ルクレール33
6位アレクサンダー・アルボン26
7位セルジオ・ペレス22
8位ランス・ストロール20
9位ダニエル・リカルド20
10位カルロス・サインツJr.15

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス146
2位レッドブル・ホンダ78
3位マクラーレン51
4位フェラーリ43
5位レーシングポイント42
6位ルノー32
7位アルファタウリ・ホンダ13
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号