F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

メルセデスF1のボッタス、悔しい0.018秒差の2番手「レッドブルは目覚ましい進歩を遂げた。僕らはもっと努力しなければ」

2019年8月4日

 2019年F1ハンガリーGPの土曜予選で、メルセデスのバルテリ・ボッタスは2番手だった。タイムは1分14秒590で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが記録したポールポジションタイムとの差はわずか0.018秒だった。ボッタスは決勝をミディアムタイヤでスタートする。

2019年F1第12戦ハンガリーGP土曜 バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2019年F1第12戦ハンガリーGP土曜 バルテリ・ボッタス(メルセデス)

■メルセデス-AMG・ペトロナス・モータースポーツ
バルテリ・ボッタス 予選=2番手
(トラブルのために)1回目のフリー走行を走れず、2回目のプラクティスも(天候の関係で)限られた周回数しか走行できなかった。今週末はずっと遅れを取り戻そうとしている感じだ。


 今朝のFP3になってようやく本来のリズムを取り戻し始めて、予選のなかでどんどんよくなっていった。そういう状況だったから、最後のアタックラップには満足している。


 マックスにとても近いところまで行けたものの、最後に彼がほんのわずかの差でポールをつかみ取った。彼らはこの週末ずっと速さを発揮している。でも肝心なのは明日だ。


 僕らは勝利をかけて戦うためにここにいる。ハンガロリンクにはフィンランドから僕の応援に来てくれたファンが大勢いるから、全力を出していくよ。いい戦いになりそうだ。


(トップ3記者会見で語り)これほどの僅差でポールを逃したのは当然悔しいけれど、マックスとレッドブルにはおめでとうと言いたい。この5戦でいえば、レッドブルが他のどこよりも大きく進歩したと思う。僕らチームはもっと努力する必要があるね。



(autosport web)




レース

9/6(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/7(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/8(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン284
2位バルテリ・ボッタス221
3位マックス・フェルスタッペン185
4位シャルル・ルクレール182
5位セバスチャン・ベッテル169
6位ピエール・ガスリー65
7位カルロス・サインツJr.58
8位ダニエル・リカルド34
9位アレクサンダー・アルボン34
10位ダニール・クビアト33

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位メルセデス505
2位フェラーリ351
3位レッドブル・ホンダ266
4位マクラーレン83
5位ルノー65
6位トロロッソ・ホンダ51
7位レーシングポイント46
8位アルファロメオ34
9位ハース26
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第14戦イタリアGP 9/8
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報