F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ボッタスがポールポジションから2位「クラッチのトラブルで後退。努力が報われず本当にがっかり」:メルセデス F1スペインGP日曜

2019年5月13日

 2019年F1スペインGP決勝で、メルセデスのバルテリ・ボッタスは2位だった。ポールポジションを獲得したボッタスだが、スタートで出遅れ、ルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテルにはさまれる形になり、2番手に後退。最後までリードを奪い返すことができなかった。


 ボッタスはユーズドソフトタイヤから26周目に新品ミディアムに交換、セーフティカー出動を受けて45周目にユーズドソフトに交換して走った。

2019年F1第5戦スペインGP ルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスが1−2。今季退任するダイムラーのディーター・ツェッチェCEOとメルセデスの勝利を祝う
2019年F1第5戦スペインGP ルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスが1−2。今季退任するダイムラーのディーター・ツェッチェCEOとメルセデスの勝利を祝う

■メルセデス-AMG・ペトロナス・モータースポーツ
バルテリ・ボッタス 決勝=2位
 スタートでクラッチに問題が出た。バイブレーションが起き、つながったり切れたりが繰り返されて、蹴り出しが全くうまくいかなかった。週末を通して努力してきたのに、スタートで勝利を失うことになって残念だ。でも時にはこういうこともある。


 問題の原因を調査して、今後再発しないように対策をとるよ。僕らのチームは優秀だからそれができるはずだ。


 僕個人にとってはあまりいい一日ではなかったが、チームにとっては素晴らしい週末だった。優勝したルイスにおめでとうと言いたい。今日の彼のレースペースはとても速かった。


 チームは信じられないようなレベルの仕事をしてくれている。ブラックレーとブリックスワースのファクトリーで働くスタッフ、サーキットに来ているスタッフ全員に感謝したい。


 次のモナコが楽しみだ。独特なサーキットだから、他とは違うチャレンジに直面することになるだろう。どのチームが最強なのか、予想できないよ。



(autosport web)




レース

10/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/13(日) フリー走行3回目 中止
予選 結果 / レポート
10/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン338
2位バルテリ・ボッタス274
3位シャルル・ルクレール221
4位マックス・フェルスタッペン212
5位セバスチャン・ベッテル212
6位カルロス・サインツJr.76
7位ピエール・ガスリー73
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ダニエル・リカルド42
10位ニコ・ヒュルケンベルグ35

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス612
2位フェラーリ433
3位レッドブル・ホンダ323
4位マクラーレン111
5位ルノー77
6位トロロッソ・ホンダ59
7位レーシングポイント54
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報