F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルボン11位「ダブル入賞を達成できなくて悔しい。問題を検証する必要がある」:トロロッソ・ホンダ F1スペインGP日曜

2019年5月13日

 2019年F1スペインGP決勝で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのアレクサンダー・アルボンは11位でフィニッシュした。


 アルボンは11番グリッドから新品ソフトタイヤでスタート、25周目と45周目に新品ミディアムに交換する2ストップ戦略で走った。1周目に10番手に上がり、2回目のピットストップ前にも同位置を走行していた。しかしセーフティカー導入時に行った最後のピットストップで、チーム内の無線の問題によりメカニックが混乱、ダニール・クビアトと続いて入ったアルボンの両方のピット作業において大きな遅れが発生した。

2019年F1第5戦スペインGP アレクサンダー・アルボン(トロロッソ・ホンダ)
2019年F1第5戦スペインGP アレクサンダー・アルボン(トロロッソ・ホンダ)

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
アレクサンダー・アルボン 決勝=11位
 入賞まであと一歩だったのに、ノーポイントに終わり、がっかりしている。


(レース終盤の)ロマン(・グロージャン)とのバトルは楽しかったよ。でも、ふたりが同時に動けば接触が起きると考えて、引かなければならなかった。ブレーキを踏んだために、ターン1への進入が遅れてしまった。本来ならばオーバーテイクできていたと思う。


 今回はピットストップでの出来事によってチャンスを失った。あれがなければ2台揃ってトップ10内でフィニッシュできていたはずだから、何が起きたのかをしっかり調べる必要がある。


 本当にがっかりだけど、自分のパフォーマンスには満足している。次のモナコでポイント争いをしたいね。



(autosport web)




レース

6/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/8(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/9(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン162
2位バルテリ・ボッタス133
3位セバスチャン・ベッテル100
4位マックス・フェルスタッペン88
5位シャルル・ルクレール72
6位ピエール・ガスリー36
7位カルロス・サインツJr.18
8位ダニエル・リカルド16
9位ケビン・マグヌッセン14
10位セルジオ・ペレス13

チームランキング

※カナダGP終了時点
2位メルセデス295
2位フェラーリ172
3位レッドブル・ホンダ124
4位マクラーレン30
5位ルノー28
6位レーシングポイント19
7位トロロッソ・ホンダ17
8位ハース16
9位アルファロメオ13
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第7戦カナダGP 6/9
第8戦フランスGP 6/23
第9戦オーストリアGP 6/30
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報