F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

クビアト9位「ピットストップでのミスがなければ7位だったかもしれない」:トロロッソ・ホンダ F1スペインGP日曜

2019年5月13日

 2019年F1スペインGP決勝で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは9位でフィニッシュ、開幕戦以来の入賞を果たした。


 9番グリッドからスタートしたクビアトは、ポジションを維持して走行、21周目にソフトタイヤからミディアムに交換、セーフティカー出動中の45周目に再び新品ミディアムに交換した。しかし無線の問題によりピットウォールとメカニック間のコミュニケーションがうまく取れず、2回目のピットストップの際に混乱が生じ、時間をロスした。

2019年F1第5戦スペインGP ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)
2019年F1第5戦スペインGP ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ダニール・クビアト 決勝=9位
 今日は何度かエキサイティングな瞬間があったけれど、残念ながら好結果をつかむチャンスをピットストップで失った。ピットに戻った際にタイヤが用意されていなかったんだ。ピットインするという判断は直前になって行われたので、そういうトリッキーな状況ではこういったことは起こりうる。僕らチームは、この一件から学ぶことができるだろう。


 ピットレーンでの不運な出来事の前には7番手を走行していた。だからその位置でフィニッシュできたかもしれない。それでも今日はポイントを稼ぐことができたので、それについては喜んでいる。マシンのパフォーマンスは向上しつつあり、感触がどんどんよくなってきている。今後、いい日が訪れるはずだよ。



(autosport web)




レース

6/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/8(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/9(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン162
2位バルテリ・ボッタス133
3位セバスチャン・ベッテル100
4位マックス・フェルスタッペン88
5位シャルル・ルクレール72
6位ピエール・ガスリー36
7位カルロス・サインツJr.18
8位ダニエル・リカルド16
9位ケビン・マグヌッセン14
10位セルジオ・ペレス13

チームランキング

※カナダGP終了時点
2位メルセデス295
2位フェラーリ172
3位レッドブル・ホンダ124
4位マクラーレン30
5位ルノー28
6位レーシングポイント19
7位トロロッソ・ホンダ17
8位ハース16
9位アルファロメオ13
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第7戦カナダGP 6/9
第8戦フランスGP 6/23
第9戦オーストリアGP 6/30
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報