F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェルスタッペン4位「今日可能な最大限の結果を出した。まだフェラーリと表彰台を争えるだけの速さはない」:レッドブル・ホンダ F1中国GP日曜

2019年4月14日

 2019年F1中国GP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは4位を獲得した。


 5番グリッドからスタートしたフェルスタッペンは、ポジションを維持してメルセデスとフェラーリについていった。17周目にミディアムタイヤからハードに交換。次の周にピットストップをしたセバスチャン・ベッテルがフェルスタッペンのすぐ前でコースに復帰し、激しいバトルになるが、フェルスタッペンはオーバーテイクすることはできなかった。34周目の終わりにピットインし、ミディアムタイヤを装着。シャルル・ルクレールが戦略の関係で最後のピットストップ後にフェルスタッペンの15秒後方に下がり、フェルスタッペンは4位を獲得した。

2019年F1第3戦中国GP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がバトル
2019年F1第3戦中国GP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がバトル

■アストンマーティン・レッドブル・レーシング
マックス・フェルスタッペン 決勝=4位
 楽なレースではなかったが、今日はチーム全員がとてもいい仕事をしたと思う。一台のフェラーリをアンダーカットして前のポジションを維持するための戦略を立てていた。それが成功してシャルルの前で4位でフィニッシュした。これは今日可能な最大限の結果だ。


 セブとはいいバトルをしたよ。彼はピットから出てきたばかりでタイヤが冷えていたんだ。楽しいバトルだった。一度チャンスを見つけてチャレンジしたが、結局は僕らには最後まで彼と戦えるだけのペースはなかった。


 でも今日は全力でプッシュし続けたし、チームとしてこの結果に満足していいと思う。


 メルセデスやフェラーリと戦うためにはもっとペースを向上させる必要がある。でも常にいい位置にいて、毎戦それなりにポイントを稼いでいるのはいいことだよ。




(autosport web)




レース

7/12(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/13(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/14(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン223
2位バルテリ・ボッタス184
3位マックス・フェルスタッペン136
4位セバスチャン・ベッテル123
5位シャルル・ルクレール120
6位ピエール・ガスリー55
7位カルロス・サインツJr.38
8位キミ・ライコネン25
9位ランド・ノリス22
10位ダニエル・リカルド22

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス407
2位フェラーリ243
3位レッドブル・ホンダ191
4位マクラーレン60
5位ルノー39
6位アルファロメオ26
7位レーシングポイント19
8位トロロッソ・ホンダ19
9位ハース16
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
第12戦ハンガリーGP 8/4
第13戦ベルギーGP 9/1
第14戦イタリアGP 9/8
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報