F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

SNS特集F1ブラジルGP:V5達成のメルセデスが祝勝会。フェルスタッペンの神経を逆なでしたオコンの表情

2018年11月17日

 地球の裏側サンパウロでのブラジルGPは、日本のF1ファンにとってはリアルタイムでのテレビ観戦がなかなか厳しいグランプリではあったが、見どころはたっぷり。トップ快走中のマックス・フェルスタッペンと周回遅れのエステバン・オコンが接触、レース後に一触即発の空気が流れた。その一方で、ルイス・ハミルトンの優勝によりメルセデスはコンストラクターズタイトルV5を確定。ブラジルGPの様子をドライバーや関係者のSNSで振り返る。


────────────────────────


勝てるレースを台無しにされたフェルスタッペン。当然、オコンから謝罪があるものと思っていたら、予想外のこの表情が神経を逆なでしてしまった。暴力はもちろんいけないが、これを見るとマックスの憤りは理解できる。


コンストラクターズ5連覇を祝うメルセデス陣営。他を寄せ付けない圧勝劇に見えても、毎年、高いレベルのチーム力を維持するのは並々ならぬ努力が必要なことが、メンバーひとりひとりの表情を見ればよくわかる。


英国ブラックレーのファクトリーでも一緒に戦うメルセデスF1のスタッフ。


フィニッシュ後、マシンに寄り添うハミルトン。タイヤの消耗やエンジンの問題に苦しみながらも、なんとか勝利にたどり着いた喜びを愛機と分かち合う。


5年連続のダブルタイトル獲得を決め、ファクトリーで祝勝会。スタッフ全員がチャンピオン記念Tシャツで笑顔。

View this post on Instagram

?#HiFive from Brackley ? ?

Mercedes-AMG F1さん(@mercedesamgf1)がシェアした投稿 –


今季のマシン“W09”もそうそうたるメンバーの仲間入りを果たした。

View this post on Instagram

Welcome to the club, W09… ? #HiFive

Mercedes-AMG F1さん(@mercedesamgf1)がシェアした投稿 –


思わず、ちょっと気に入らないマークのキャップを交換してしまったベッテル。


ブラジルGP期間中の11月10日に29歳のバースデーを迎えたハートレー。今、いちばん欲しい誕生日プレゼントは来季のシートだ。


F1ドライバーとしての残りの時間が少なくなり、少し感傷的なアロンソ。ブラジルGPは8度の表彰台と2度のワールドチャンピオンを決めた場所だ。


地元の英雄バリチェロとマッサ。次のブラジル人F1ドライバー誕生はいつ?


すっかりパパ顔のペレス。一家の大黒柱として来シーズン以降も活躍が期待される。


やっぱりサンパウロといえばこちら、モルンビー墓地に眠るレジェンド。



(autosport web)




レース

11/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/1(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第1戦オーストラリアGP 3/15
第2戦バーレーンGP 3/22
第3戦ベトナムGP 4/5
第4戦中国GP 4/19
第5戦オランダGP 5/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報