F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ストロール「僕らは遅すぎて十分な速さがなかった」:ウイリアムズF1ブラジルGP日曜

2018年11月13日

 2018年F1ブラジルGP決勝で、ウイリアムズ・マルティーニ・レーシングのランス・ストロールは18位、セルゲイ・シロトキンは16位だった。


■ウイリアムズ・マルティーニ・レーシング
ランス・ストロール 決勝=18位
 長く、きついレースだった。良いスタートを切り、ブルーフラッグに従って道を譲りながらタイヤを管理していたが、結局僕らは遅すぎて十分な速さがなかったんだ。


 幅がとても狭くてコーナーが多いというのは、このコースの特徴でもある。おかげで道をゆずるのが難しいんだ。最高にエキサイティングなレースというには、遠く及ばなかったよ。結局のところ速さが足りていなかったのだし、戦略で何ができたかも分からないな。


セルゲイ・シロトキン 決勝=16位


2018年F1第20戦ブラジルGP セルゲイ・シロトキン(ウイリアムズ)

 最初からとても難しいレースだった。周囲のマシンよりもペースに欠けていたんだ。1周目はまるで氷の上で踊っているかのような感覚で、戦うどころかコース上にマシンを留めておくことすら厳しかった。ポジションを守ろうとしたがリズムが狂ってしまい、落ち着くまでにしばらくかかってしまったんだ。


 順位を取り戻すだけのペースはなかったから、レースはずっとサバイバルみたいなものだった。あれほどの長いスティントの中で、すべてをコントロールし続けるのはとても困難だった。マシンに速さがなく厳しいレースに、ひどく落胆しているよ。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(Translation:Akane Kofuji)




レース

3/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/16(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
3/17(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※オーストラリアGP終了時点
1位バルテリ・ボッタス26
2位ルイス・ハミルトン18
3位マックス・フェルスタッペン15
4位セバスチャン・ベッテル12
5位シャルル・ルクレール10
6位ケビン・マグヌッセン8
7位ニコ・ヒュルケンベルグ6
8位キミ・ライコネン4
9位ランス・ストロール2
10位ダニール・クビアト1

チームランキング

※オーストラリアGP終了時点
1位メルセデス44
2位フェラーリ22
3位レッドブル・ホンダ15
4位ハース8
5位ルノー6
6位アルファロメオ4
7位レーシングポイント2
8位トロロッソ・ホンダ1
9位マクラーレン0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第1戦オーストラリアGP 3/17
第2戦バーレーンGP 3/31
第3戦中国GP 4/14
第4戦アゼルバイジャンGP 4/28
第5戦スペインGP 5/12
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報