F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1新リスタート方式にドライバーから懸念の声「大きなマルチクラッシュが起きる可能性がある」

2018年3月17日

 バルセロナテストで、スタンディングスタートによるレース再開の試行に参加したロマン・グロージャンは、今年から導入されるこのルールが、ドライバーにとっては大きなトラブルの元になる可能性を危惧している。


 2018年の競技規則の変更により、F1では赤旗中断後のリスタートの方法として、従来のセーフティカースタート以外に、コンディションが許せばスタンディングスタートを選ぶこともできるようになった。どの方法を選択するかは、F1レースディレクターのチャーリー・ホワイティングが判断する。


 このスタート手順のシミュレーションは、第2回テストの1日目から3日目にかけてセッション終了後に実施された。これにはグロージャンを含めた数人のドライバーが参加し、各車がダミーグリッドに並んだ後、新しい手順によるスタートを行った。

2018年F1テスト スタート手順のシミュレーションを行うブレンドン・ハートレー(トロロッソ・ホンダ)とマーカス・エリクソン(ザウバー)

 だが、グロージャンはこの試行に好印象を受けなかったようで、冷え切ったタイヤでグリッドからスタートするのが、いかに難しいかを訴えた。


「4速より上のギヤは使えなかった」と、彼は言う。「とても乗れたもんじゃない。僕は比較的早いうちにグリッドについたので、(バルテリ・)ボッタスと一緒に長いこと待たされた」


「ようやくスタートした時には、雨の中をスリックで走っているような感じだった。シフトアップするたびに後輪がホイールスピンして、シフトダウンするたびに後輪がロックするんだ。コーナーに入れば滑りっぱなしで、どうにもならなかった」


「安全性という観点からは、ちょっと心配だね。さっきも言ったように、どう頑張っても4速より上は使えないほどだったから」


「僕の考えを言えば、大きなマルチクラッシュが起きる可能性があると思う。ストレートでもコントロールを失うほどで、もしそうなったら後続のドライバーたちはどうしようもない……」


「今回はとりあえず試しにやってみたが、正直なところ、僕はあまり楽しくなかった。シフトアップやシフトダウンをするだけでも、トリッキーな状態だからね。僕の前にはボッタスがいたけど、彼もそれほど楽しんでるようには見えなかった」


「どのくらいのペースで走ったのかも分からないが、それはセクタータイムを調べてほしい。きっと、ものすごく遅かったはずだ」


 かなり気温が低かったバルセロナのコンディションが、スタンディングスタートを通常より難しいものにした可能性はある。しかし、グロージャンは、たとえ文句なしのコンディションだったとしても、ドライバーはタイヤの温度を上げるのに苦労するだろうと語っている。


「とても寒かったのは確かだ。でも、普通にスピンしてコースに復帰し、またプッシュし始めた場合でも、いったん冷えたタイヤは、そう簡単には温度を取り戻せない」と、グロージャンは言う。


「たとえば、スローペースで1周してきた後、スタートがアボートになってもう1周、というケースを想像してみてほしい。(今回のテストでも)タイヤの温度は40度くらいしかなかった。これでは全く機能しない」


「モナコだったら、20周しても温度を取り戻せるかどうか、僕には自信がない。まあ、わりとすぐにタイヤに熱を入れられるコースもあるけどね」
「冬のバルセロナを別とすれば、カナダや中国あたりでも、いったん冷えたタイヤの温度を取り戻すのは、かなり難しいと思う」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(Translation:Kenji Mizugaki)




レース

4/27(金) フリー走行1回目 18:00〜19:30
フリー走行2回目 22:00〜23:30
4/28(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
4/29(日) 決勝 21:10〜


ドライバーズランキング

※中国GP終了時点
1位セバスチャン・ベッテル54
2位ルイス・ハミルトン45
3位バルテリ・ボッタス40
4位ダニエル・リカルド37
5位キミ・ライコネン30
6位フェルナンド・アロンソ22
7位ニコ・ヒュルケンベルグ22
8位マックス・フェルスタッペン18
9位ピエール・ガスリー12
10位ケビン・マグヌッセン11

チームランキング

※中国GP終了時点
1位メルセデス85
2位フェラーリ84
3位レッドブル55
4位マクラーレン28
5位ルノー25
6位トロロッソ12
7位ハース11
8位ザウバー2
9位フォース・インディア1
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第4戦アゼルバイジャンGP 4/29
第5戦スペインGP 5/13
第6戦モナコGP 5/27
第7戦カナダGP 6/10
第8戦フランスGP 6/24
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報