F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

「トロロッソ・ホンダF1にとって重要なのは、最初から高い信頼性を発揮すること」とガスリー

2018年1月12日

 2018年にトロロッソ・ホンダのレギュラードライバーとしてF1にフル参戦するピエール・ガスリーが、プレシーズンテストを信頼性のトラブルに影響されることなく最大限に活用したいと語った。


 トロロッソは2017年、ルノーのパワーユニットを使用していたが、2018年からホンダにスイッチすることを決めた。2015年と2017年のプレシーズンテストではホンダにトラブルが連発し、マクラーレンは貴重なテスト時間を失い、シーズンを通して低迷することになった。


 ガスリーもチームメイトのブレンドン・ハートレーも、2017年終盤にトロロッソに加入したが、2018年は初のフル参戦シーズンとなる。ルーキーにとっては、テストでトラブルなく走りこめることがより一層重要になる。


「2月の初めにはファエンツァにあるトロロッソのファクトリーに行く予定だ。2018年マシンの初期的なシートフィッティングはすでに終わっているけど、まだやることは残っている。バルセロナでの最初のテストに向けて、すべての準備を整えなければならない」とガスリー。    


「テスト期間にはやることが山積みで、すごく忙しくなるだろう。僕らは新しいエンジンパートナーを迎えるから特にね」


「テストで大事なのは、信頼性の高いパッケージであることだ。それがあれば、たくさんのラップを走りこむことができて、マシンとエンジンの状況を把握し、パッケージをどうやって進化させていくかということをしっかり理解できる」 
 
「開幕戦オーストラリアの前にテストは8日間しかない。やる気がすごく高まっていて、早く走りたくてたまらない。12月初めからずっとそのことばかり考えているんだ」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(AUTOSPORTweb)




レース

10/5(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/6(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/7(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン331
2位セバスチャン・ベッテル264
3位バルテリ・ボッタス207
4位キミ・ライコネン196
5位マックス・フェルスタッペン173
6位ダニエル・リカルド146
7位セルジオ・ペレス53
8位ケビン・マグヌッセン53
9位ニコ・ヒュルケンベルグ53
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス538
2位フェラーリ460
3位レッドブル319
4位ルノー92
5位ハース84
6位マクラーレン58
7位フォース・インディア43
8位トロロッソ30
9位ザウバー27
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報