F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ミハエル・シューマッハー家所有のカートコースが閉鎖の危機

2018年1月11日

 ドイツのケルペンにあるミハエル・シューマッハー家のカートコースが閉鎖される見込みとなった。同地はミハエルとラルフの兄弟がモータースポーツのキャリアを始めた場所である。 


 ケルンから30キロ離れた場所にあるカートコースでドイツ企業のRWEが2020年から石炭採掘を予定していることがその理由だ。


シューマッハー家が所有するカートコース

 ミハエルが今でもコースの3分の2を所有しているカートコースの閉鎖について、ミハエルの実弟で元F1ドライバーであるラルフ・シューマッハーはKolner Expressに対し以下のように語った。


「新たなカートコースは開設されない。RWEと共同で調査をしたが、新たな場所の確保に至っていないんだ。残念だよ。伝統と優れた青少年育成の場が同時に失われてしまう」


 またミハエルのマネージャーであるサビーネ・ケームは「一家は開発の動向について最新の報告を受けています」と述べている。


 7度の世界チャンピオンを獲得したミハエルは2013年の年末にスキー中に大けがを負って以来、療養を続けており公の場には姿を現していない。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(AUTOSPORTweb)




レース

10/5(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/6(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/7(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン331
2位セバスチャン・ベッテル264
3位バルテリ・ボッタス207
4位キミ・ライコネン196
5位マックス・フェルスタッペン173
6位ダニエル・リカルド146
7位セルジオ・ペレス53
8位ケビン・マグヌッセン53
9位ニコ・ヒュルケンベルグ53
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス538
2位フェラーリ460
3位レッドブル319
4位ルノー92
5位ハース84
6位マクラーレン58
7位フォース・インディア43
8位トロロッソ30
9位ザウバー27
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報