F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブルF1「ホンダの進歩に満足」トロロッソとのプロジェクト成功のため積極的に協力へ

2017年12月1日

 レッドブル・レーシングは2018年にトロロッソ・ホンダがスムーズに改善を果たせるよう、自身の設備も利用してホンダに協力していくと、モータースポーツコンサルタントのヘルムート・マルコが語った。


 ホンダはマクラーレンのパワーユニットパートナーとして2015年にF1に復帰したが、両者は期待したような成功を収めることができないまま、2017年末で契約を終了することになった。ホンダは2018年からはトロロッソにパワーユニットを供給する。


 マルコは、トロロッソ・ホンダが強力なパッケージになるよう、レッドブルはサポートしていくと言い、2018年に向けてホンダの進歩にポジティブな印象を持っていると明かした。


「トロロッソとのパッケージを競争力の高いものにするため、我々はホンダとともに懸命に取り組んでいるところだ」とマルコ。


「ホンダは進歩しつつあり、シーズンがスタートするまでにさらに進歩し続けるだろう。その向上に我々は非常に満足している」


 レッドブルは現在のパートナー、ルノーとの契約を2019年には継続しない見込みであるとの報道がなされている。それが現実になれば、2019年にレッドブルは、トロロッソと同様にホンダのパワーユニットを搭載する可能性がある。


 マルコは、レッドブル・テクノロジーが所有する設備を使ってホンダをサポートすると示唆、来年のトロロッソ・ホンダのパフォーマンスを注視していくと述べた。

レッドブルのモータースポーツコンサルタント、ヘルムート・マルコ

「しっかりと見ていくつもりだ。(2019年のパワーユニットを)どうするかは、来年半ばになるまでは何とも言えない」とマルコは語った。



(AUTOSPORTweb)




レース

3/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/16(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
3/17(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※オーストラリアGP終了時点
1位バルテリ・ボッタス26
2位ルイス・ハミルトン18
3位マックス・フェルスタッペン15
4位セバスチャン・ベッテル12
5位シャルル・ルクレール10
6位ケビン・マグヌッセン8
7位ニコ・ヒュルケンベルグ6
8位キミ・ライコネン4
9位ランス・ストロール2
10位ダニール・クビアト1

チームランキング

※オーストラリアGP終了時点
1位メルセデス44
2位フェラーリ22
3位レッドブル・ホンダ15
4位ハース8
5位ルノー6
6位アルファロメオ4
7位レーシングポイント2
8位トロロッソ・ホンダ1
9位マクラーレン0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第1戦オーストラリアGP 3/17
第2戦バーレーンGP 3/31
第3戦中国GP 4/14
第4戦アゼルバイジャンGP 4/28
第5戦スペインGP 5/12
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報