F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:ハミルトンは2018年早々に新契約?メルセデスがF1に表明する意思表示

2017.11.29

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

2021年以降も参戦するメルセデスの噂

FOM首脳陣も契約終結を待ち望むワケ
XPB Images

 ルイス・ハミルトンが2018年早々にも、メルセデスと2019年から3年間の新契約を交わすという。彼の現在の契約は、2018年末までとなっている。

 一時期、彼は近いうちにF1を引退して、ショービジネスの世界で新たなキャリアを始めることを考えていた。しかし、今年は史上最多ポールポジション記録を塗り替え、誰にも破れないと思われていたミハエル・シューマッハーの通算91勝の更新も、現実的な可能性として見えてきた。それもあって、彼はもうしばらくF1に留まろうと決めたようだ。

 ハミルトンは、すでにチーム側との交渉を始めている。彼の提示した希望は2021年末までの3年契約で、年俸はおよそ4000万ユーロ(約52億8000万円)だとか……。

 メルセデスが3年契約に応じた場合、それはF1全体にとっても大きな意味を持つことになる。

 現在、全てのF1チームが結んでいる商業契約の期限は、2020年末までだ。したがって、メルセデスがハミルトンを2021年末までキープするならば、それは彼らが2021年もF1に参戦する意思を表明したにも等しい。

 近々チーム側と新たな商業契約の交渉を始めるFOMの新首脳陣にとっては、心強い話と言ってもよさそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・

新ブラジル人ドライバーの噂

F2で2年目のシーズンを戦うブラジル人希望の星
XPB Images


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

10/5(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/6(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/7(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン331
2位セバスチャン・ベッテル264
3位バルテリ・ボッタス207
4位キミ・ライコネン196
5位マックス・フェルスタッペン173
6位ダニエル・リカルド146
7位セルジオ・ペレス53
8位ケビン・マグヌッセン53
9位ニコ・ヒュルケンベルグ53
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス538
2位フェラーリ460
3位レッドブル319
4位ルノー92
5位ハース84
6位マクラーレン58
7位フォース・インディア43
8位トロロッソ30
9位ザウバー27
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報