F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】ライコネン観察日記:成績面は過去4年間で最良のシーズンだが勝たない限り満足感はなし

2017.11.07

 長年キミ・ライコネンの「番記者」を務めるフィンランド人ジャーナリストのヘイキ・クルタ氏が見た、アイスマンの言動をお送りするF1速報web限定連載。メキシコで3位フィニッシュしたライコネン、しかしその表情に嬉しさはなく、その目はすでに来季に向けられている・・・。

--------------------

 ドライバーたちの間では、数あるポディウムの中でも、一番感動的なのはやはりモンツァとメキシコだと言われている。そして、キミ・ライコネンは、いまやその両方を知ったことになる。

 メキシコでの3位フィニッシュは、どんな気分だっただろうか。

「もちろん、レースを終えてポディウムに上がれるというのは、いつだってうれしいものだ。ただ、何かスゴいことをやってのけたという感じではなかったね。レースは勝つためにやっている。3位でフィニッシュというのは、それほど大きなことじゃない。まあ、何の報いもないよりはマシだけど、よろこんで大はしゃぎしようとは思わないよ」と、ライコネンはメキシコでの週末を振り返って語った。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

6/22(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/23(土) フリー走行3回目 20:00〜21:00
予選 23:00〜
6/24(日) 決勝 23:10〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位セバスチャン・ベッテル121
2位ルイス・ハミルトン120
3位バルテリ・ボッタス86
4位ダニエル・リカルド84
5位キミ・ライコネン68
6位マックス・フェルスタッペン50
7位フェルナンド・アロンソ32
8位ニコ・ヒュルケンベルグ32
9位カルロス・サインツJr.24
10位ケビン・マグヌッセン19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位メルセデス206
2位フェラーリ189
3位レッドブル134
4位ルノー56
5位マクラーレン40
6位フォース・インディア28
7位トロロッソ19
8位ハース19
9位ザウバー12
10位ウイリアムズ4

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第8戦フランスGP 6/24
第9戦オーストリアGP 7/1
第10戦イギリスGP 7/8
第11戦ドイツGP 7/22
第12戦ハンガリーGP 7/29
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報