F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

トロロッソF1、イギリスGPの車検でトラブル。“危険な状態のマシン”に対する改善命令に従わず

2017年7月14日

 F1イギリスGPの木曜、トロロッソは、カルロス・サインツJr.のマシンを「安全でない状態」でエントリーしようとしたとして、スチュワードから出頭して説明するよう求められた。


 木曜の車検の際に、サインツのマシンのホイールテザーにダメージが見つかったため、交換するよう指示されたが、トロロッソはこれに従わなかった。


「最初の車検の際に、カーナンバー55のホイールテザーに損傷があることが分かった。検査官はスクーデリア・トロロッソにこれを知らせ、交換するよう求めた」とFIA技術部門からの通知には記されている。


「チームは検査官の指示に従うことを拒んだため、技術代表者自身が損傷したテザーをチェックし、これが損傷しているだけでなく、切れた繊維がいくつか結びつけられているのが分かった」


「したがって、チームは損傷を負ったテザーに気付きながら、マシンを安全でない状態で車検に提出したことになる」


 トロロッソは危険な状態のマシンをレースにエントリーしようとしたということで、FIA F1スポーティングレギュレーション第3.3条とFIA国際スポーツ法典第12.1.1.b条に違反したと、スチュワードは考えている。


 スチュワードはこの件について説明するよう、チームの代表者の出頭を命じた。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(AUTOSPORTweb)




レース

9/14(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/15 (土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9 /16(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン281
2位セバスチャン・ベッテル241
3位キミ・ライコネン174
4位バルテリ・ボッタス171
5位マックス・フェルスタッペン148
6位ダニエル・リカルド126
7位ニコ・ヒュルケンベルグ53
8位フェルナンド・アロンソ50
9位ケビン・マグヌッセン49
10位セルジオ・ペレス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位メルセデス452
2位フェラーリ415
3位レッドブル274
4位ルノー91
5位ハース76
6位マクラーレン58
7位フォース・インディア32
8位トロロッソ30
9位ザウバー21
10位ウイリアムズ7

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/16
第16戦ロシアGP 9/30
第17戦日本GP 10/7
第18戦アメリカGP 10/21
第19戦メキシコGP 10/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報