F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

クビアト、タイム抹消で予選13番手に「マシンの感触がよくなったことが重要。決勝で挽回する」トロロッソ・ホンダF1

2019年11月3日

 2019年F1アメリカGPの土曜予選で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは13番手だった。Q1では1分34秒138で14番手、Q2では1分33秒989を記録した。 


 クビアトはQ2最後のラップタイム(1分33秒785)で11番手となったが、ターン19でトラックリミットを超えたことでこのタイムは取り消され、ポジションを落とす結果になった。

2019年F1第19戦アメリカGP土曜 ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)
2019年F1第19戦アメリカGP土曜 ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ダニール・クビアト 予選=13番手
 今回は週末を通してマシンにてこずっていたが、予選Q2で感触がよくなり、マシンを改善するために何が必要なのかが見えてきた。


 Q2でのラップには満足している。難しい週末を過ごしてきたけれど、うまく挽回できたと思う。それが決勝で速さを発揮するための自信につながるだろう。週末のなかで一番重要なのは決勝だ。


 最後のラップでほんの少しだけコースオフしたことで、そのラップタイムが抹消されることになったのは残念だ。でも規則は規則だから仕方ない。


 明日は13番グリッドからベストを尽くして戦うよ。いいレースができるはずだ。今年は土曜より日曜の方が好調だから、明日もマシンからうまく速さを引き出したい。



(autosport web)




レース

8/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/8(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
8/9(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※70周年記念GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン107
2位マックス・フェルスタッペン77
3位バルテリ・ボッタス73
4位シャルル・ルクレール45
5位ランド・ノリス38
6位アレクサンダー・アルボン36
7位ランド・ノリス28
8位セルジオ・ペレス22
9位ダニエル・リカルド20
10位エステバン・オコン16

チームランキング

※70周年記念GP終了時点
1位メルセデス180
2位レッドブル・ホンダ113
3位フェラーリ55
4位マクラーレン53
5位レーシングポイント41
6位ルノー36
7位アルファタウリ・ホンダ14
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号