F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

新型コロナ感染者が出たマクラーレンF1、濃厚接触者14名が隔離状態に

2020年3月13日

 チームスタッフに新型コロナウイルス(COVID-19)感染が確認されたマクラーレンF1が3月13日、最新状況を発表し、14名がホテルで隔離状態にあることを明かした。


 マクラーレンF1では、3月11日(水)に体調を崩したスタッフが出たため、自主的な隔離作業を行いながら、新型コロナウイルス感染の検査を受けた。


 この検査の結果、12日(木)に陽性反応が出たため、当該スタッフは病院へ搬送。治療を受けている。


 チーム自体はスタッフの感染が確認された時点でF1オーストラリアGPへの参戦取りやめを発表。F1全体としては13日(金)朝にオーストラリアGP開催中止をアナウンスした。


 マクラーレンF1が発表したリリースでは冒頭で「オーストラリアGP開催中止の決定を支持する」とした後、現在の状況について次のように説明している。


「一夜明け、すでに感染が確認されているスタッフ1名に加え、合計で14人のチームスタッフが地元保健当局の指示に従い、滞在しているホテルで14日間の隔離状態に置かれている」


「この14名は感染が確認されたチームメンバーと濃厚接触していた可能性のある人物たちだ。隔離期間中、彼らのもとにはチーム上層部スタッフがとどまりサポートを行う」


「またこのほかに感染が疑われる症状が出たチームメンバーがいた場合、チームのプロトコルによって隔離作業を行うとともに、感染の有無を検査する」


「現在、症状のないスタッフたちはパドックで荷物の梱包作業を行い、イギリスへ戻る準備を進めている。またイギリスに戻った後、レースチームの全スタッフは14日間、マクラーレン・テクノロジー・センターに戻ることはない」

(autosport web)




レース

11/27(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/28(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/29(日) 決勝 23:10〜


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン307
2位バルテリ・ボッタス197
3位マックス・フェルスタッペン170
4位ダニエル・リカルド100
5位シャルル・ルクレール97
6位セルジオ・ペレス96
7位ランド・ノリス75
8位カルロス・サインツJr.74
9位アレクサンダー・アルボン70
10位ピエール・ガスリー63

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス504
2位レッドブル・ホンダ240
3位ルノー154
4位マクラーレン149
5位レーシングポイント136
6位フェラーリ130
7位アルファタウリ・ホンダ89
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サヒールGP 12/6
第17戦アブダビGP 12/13
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第14戦トルコGP号