F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1予選スプリントレースの導入が検討。GP週末のフォーマットが一新か

2018年4月3日

 フォーミュラワン・グループがグランプリウイークエンドの土曜にスプリントレースを開催するというプランをチーム側に提案していることが分かった。


 F1オーナーのリバティ・メディアは、F1ファン拡大を狙い、特に若い世代の心を引き付けるため、F1の週末のフォーマットを変更したいと考えている。


 ドイツのAuto Motor und Sportの報道によると、開幕戦オーストラリアGPの週末に、リバティ・メディアは、チーム側に対してレースウイークエンドのフォーマットに関する変更案をいくつか提示したという。


 その提案における金曜から日曜の流れは以下のようになっている。金曜には公開車検が行われ、ファンがマシンやチーム関係者の様子を間近に見られる機会になる。その後、2回のフリープラクティスが開催されるが、現在の各90分から各60分に短縮される。


 土曜に関しては、FP3が廃止され、1時間の予選セッションが開催された後、この結果をグリッド順として100kmのスプリントレースが行われる。このレースの結果が、日曜に開催される決勝のグリッドを決める。


 土曜のスプリントレースをよりエキサイティングなものにするために、タイヤや燃料流量といった制限が取り払われ、ドライバーたちが最初から最後までプッシュできる状況にすることが考えられている。


 スプリントレースのグリッドを選手権ランキングの逆順にするという案もあったが、これについては人工的すぎるとして即座に否定された。


 リバティ・メディアは、日曜の決勝を短縮することも考えている。チームへのアンケートには、「シンガポールやモンテカルロでのレースで2時間、何も起こらないのではチケットが売れない。100分、あるいは90分のレースにするのはどうか」というものもあったという。


 さまざまな案が提示され、これからチームおよびプロモーターからの意見が正式に示される予定だということだ。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(AUTOSPORTweb)




レース

7/12(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/13(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/14(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン223
2位バルテリ・ボッタス184
3位マックス・フェルスタッペン136
4位セバスチャン・ベッテル123
5位シャルル・ルクレール120
6位ピエール・ガスリー55
7位カルロス・サインツJr.38
8位キミ・ライコネン25
9位ランド・ノリス22
10位ダニエル・リカルド22

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス407
2位フェラーリ243
3位レッドブル・ホンダ191
4位マクラーレン60
5位ルノー39
6位アルファロメオ26
7位レーシングポイント19
8位トロロッソ・ホンダ19
9位ハース16
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
第12戦ハンガリーGP 8/4
第13戦ベルギーGP 9/1
第14戦イタリアGP 9/8
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報