F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

リカルド、レッドブルF1首脳マルコとの接し方をペレスにアドバイス「批判されてもポジティブに受け取って」

2021年1月19日

 ダニエル・リカルドが、レッドブル・レーシングに加入するセルジオ・ペレスに対し、モータースポーツコンサルタントであるヘルムート・マルコとの付き合い方についてアドバイスを与えた。


 レッドブルの若手育成プログラムをリードするマルコは、非常に厳しい人物であるという見方がなされている。かつてレッドブルファミリーに所属し、2012年からトロロッソ(現アルファタウリ)で、2014年から2018年までレッドブルで走ったリカルドは、マルコを昔からよく知り、今でも交流があるという。


 そのリカルドは、マルコは昔と比べると幾分軟らかくなったと考えている。


「ヘルムートはこのところ少し柔らかくなった」とリカルドは言う。
「単純に丸くなったのかもしれない。以前よりも多少優しくなったと感じる」

2019年F1アブダビGP レッドブルのクリスチャン・ホーナーとヘルムート・マルコがルノーに移籍したダニエル・リカルドと談笑
2019年F1アブダビGP レッドブルのクリスチャン・ホーナーとヘルムート・マルコがルノーに移籍したダニエル・リカルドと談笑

 マルコと話すことが怖かったというリカルドだが、率直に物を言われることはドライバーにとってプラスになると考えている。


「彼は100パーセント正直で率直だ。いい仕事ができないと、はっきりそう言われる」とリカルド。
「建設的な批判として受け止めるべきだ。すべて個人的なこととして考えるのではなくてね」


「ドライバーからベストの力を引き出すために言っている。相手のことを思い、信頼しているからこその言葉だ」
「彼が積極的に批判する場合、それはある意味、相手への賛辞とみなすべきなんだ」


 マルコがどれほど丸くなったかを試すためにペレスが何をすべきか、リカルドはひとつの提案を行った。


「彼をハグしてみるといい。どういう反応が返ってくるか見てみようじゃないか」とリカルドは笑った。



(Grandprix.com/autosport web)




レース

12/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/12(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン347
2位バルテリ・ボッタス223
3位マックス・フェルスタッペン214
4位セルジオ・ペレス125
5位ダニエル・リカルド119
6位カルロス・サインツJr.105
7位アレクサンダー・アルボン105
8位シャルル・ルクレール98
9位ランド・ノリス97
10位ピエール・ガスリー75

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス573
2位レッドブル・ホンダ319
3位マクラーレン202
4位レーシングポイント195
5位ルノー181
6位フェラーリ131
7位アルファタウリ・ホンダ107
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第1戦バーレーン 3/28
第2戦イタリア 4/18
第3戦TBC 5/2
第4戦スペイン 5/9
第5戦モナコ 5/23
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年オフシーズン情報号